トップページへ

2007.11.01

引き続き、gmailネタですが、こんな記事が出てました。
米Googleは29日、近く「Gmail」の新バージョンをリリースする予定であることをGmail公式ブログで発表した。Gmailが高速になるほか、ユーザーインターフェイスの改良や新機能の追加も行なわれる予定だ。
Gmailいくつか新機能が搭載されるようですが、やはり「ページの高速化」というのが地味に一番うれしいですね。ローカルアプリの如くWebアプリを使う上では、やはりレスポンスやスピード感という要素はとても大切です。"高速化"というのはあくまで現状サービスの延長線上であり、話題性のある華々しい新機能とはいいづらいですが、こういう地味な機能アップに注力する姿勢というのはとても好感が持てます。もちろん、現状がひどく遅ければ高速化は必須ですが、現状でもあまり不満はなかったので、「まだがんばるのね。」という感じです。
「まだやれる。」という高みを目指す姿勢は、仕事においてもプライベートにおいても見習いたいところですね。
ページの先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。