トップページへ

2008.08.30

ここは勝鬨橋の袂。
その昔、この近辺に住んでいたこともあり、勝鬨橋は私にとってなじみの深い橋です。
いつか跳開しているところを見てみたいな、と私も思います。

勝鬨橋 - Wikipedia
勝鬨橋の袂
Eos Kiss X2 + EF35mm F2

#Googleストリートビューにて。交通量多めですね。

大きな地図で見る
categories:写真 | Comment(0) | TrackBack(0)

2008.08.29

「行」は「御中」に往復ハガキで返信とかする際に、「○○係 行」とかの「行」を2重線で消して、「御中」に変えたりしますよね。
昔はずっとそうしていたのですが、ウチの奥さんが「行」をうまいこと「御」に変えているのを見て以来、それを真似するようになりました。

これって結構世の中に浸透しているワザなんでしょうか?
「知らなかったー」という人はぜひ使ってみてくださいw












2008.08.28

Googleストリートビュー最近、街で撮った写真とその場所のGoogleストリートビューを貼り付けたりして遊んでおりますが、Googleストリートビューの公開以来、引き続きその是非が問われているようですね。

Googleマップ「ストリートビュー」約7割がプライバシーに不安

「Googleストリートビュー」は何が問題か――MIAUがシンポ

Googleマップの衛星写真が公開された時も同じような議論あったやに記憶していますが、Googleストリートビューの場合は、より詳細な映像ですからね・・。
個人的には、自分の家が写っていたとしても、「おぉ!すげー」と思うくらいなもんでw。そこが自分の家だと発表しているわけではないので(あくまで数ある家の中のワンオブゼムなので)、あまり気にならないかなー。
とはいえ、具体的に人が写っている場合もあるので、そういう場合は確かに微妙ですね。あと、個人を特定するものが写っている場合とかも。。

対照的に、"個人を特定されたい"人たちもいるようで、↓こういう考え方の人たちもいますね。

なつやすみとストリートビュー
Google マップ ストリートビューを使って愛する女にプロポーズする男

また一方で、写される側からサービスをつかう側に立ってみれば、↓こんな楽しみ方もあったりして、必須なサービスじゃないけど、あると楽しいサービスかなとも思います。

道路から撮影した視点の現場写真を見渡す「Google マップ ストリートビュー」で日本の名所を観光してみた

プライバシー保護が叫ばれる昨今、あえてそのなかに飛び込むようなサービスではありますが、個人的にはGoogleにがんばってもらって、サービスは継続しつつ、よい落としどころを見つけてほしいなと思っています。(プライバシー侵害を気にしすぎて、萎縮してしまう世の中じゃつまらないですしね。)

2008.08.27

ここは波除稲荷神社。
「なみよけ」と名前の付けられた由来について、公式サイトにはこう書かれています。
今から350年程前、この築地一帯は一面の海でした。(中略)
70年の後、明暦の大火の後に4代将軍家綱公が手がけた最後の埋立の工事困難を極めたのが、この築地海面でした。堤防を築いても築いても激波にさらわれてしまうのです。
或夜の事、海面を光りを放って漂うものがあり、人々は不思議に思って船を出してみると、それは立派な稲荷大神の御神体でした。皆は畏れて、早速現在の地に社殿を作りお祀りして、皆で盛大なお祭をしました。ところがそれからというものは、波風がピタリとおさまり、工事はやすやすと進み埋立も終了致しました。(中略)
それ以来今に至るまで、「災難を除き、波を乗り切る」 波除稲荷様として、災難除・厄除・商売繁盛・工事安全等の御神徳に崇敬が厚いのであります。
なるほど。築地がすっかり"内陸"となった今では、激波などくるはずもありませんが、そういった苦労を経て今があるわけですね。。

しかし、悪い波は何としてもよけたいですが、良い波が来たら(よけずに)乗りたいものですよねー。

波除稲荷神社
Eos Kiss X2 + EF35mm F2

#Googleストリートビューにて。おっ、同じアングルw


大きな地図で見る
categories:写真 | Comment(0) | TrackBack(0)

2008.08.26

ここは前回に続き、築地場外。
どのお店もすでにシャッターが閉まっていて、人の数もまばら。朝方のにぎわいが嘘のようです。

#Photoshopの「レベル補正」で「レッド」と「グリーン」の左右のスライダをそれぞれ中央に寄せると、こんな感じで、ちょっと懐かしさを感じる風合いに仕上がります。(あと「彩度」を下げ気味に。)
このやり方は、どこかのWebサイトで見たのですが、改めて探してもどのサイトかわからず・・・、ここにメモしておきます。

築地場外の休日
Eos Kiss X2 + EF35mm F2

#Googleストリートビューにて。同じ自転車と台車が写ってますねー


大きな地図で見る
categories:写真 | Comment(0) | TrackBack(0)

2008.08.26

気づけばこのブログも1周年。
とにかく何かを書くことで、筆力をつけようと試みたこの1年。少しはレベルアップしたのでしょうか。

最近では、だんだんフォトログ化してきたようでもありますが、それもまた自分の流れの現れであり、これからも自分の流れに逆らわずに、思うようにやっていきたいなと。

また1年。がんばりましょう。>自分にw

祝!1周年
Eos Kiss X2 + EF35mm F2

2008.08.25

ここは築地場外。
何気なく細くて暗い脇道をのぞいてみると、そこにうどん屋さんがありました。
お店の名前までは見てこなかったのですが、あとで写真に写っているキーワード「小エビ」「天ぷら」「うどん」で調べてみると、ここが「築地虎杖(いたどり)表店」だとわかりました。メディアとかにもよく出ている、カレーうどんで有名なお店ですね。

みなさん暑い中、汗をかきかきカレーうどんをすすっているようでした。

築地虎杖(いたどり)表店
Eos Kiss X2 + EF35mm F2

#Googleストリートビューにて。大通りはどちらの車線を走っているかで、よく見える/よく見えないがあるようですね。
(↓はたしてうまくいくのでしょうか。)
Google マップ ストリートビューを使って愛する女にプロポーズする男


大きな地図で見る
categories:写真 | Comment(0) | TrackBack(0)

2008.08.25

skitchMacの画面キャプチャ&編集アプリ「Skitch」がすごい!というウワサは聞いていましたが、家のMacであまりキャプチャをとったりしないので、スルーの方向でいました。
が、このたび「やっぱり入れてみよかな。」と軽い気持ちでインストールしてみたら、これは使えるなと。何に使えるかといえば、タブレットでのお絵描きに。
もちろん、イラストレータなど本格アプリに比べれば圧倒的に機能は少ないのですが、子どもと一緒にお絵描きするなら、これくらいが逆にちょうどよい感じです。

「Skitch」の何が素晴らしいって、書いた線を自動的に滑らかにしてくれるところ。子どもが書いた線や字も滑らかにしてくれます。あと、線がベジェ曲線なところ。拡大・縮小しても滑らかです。(そしてもちろん、無料なところw。β版なのでいまのところですが。)

ミッキーマウス先週ウチの子がディズニーランドの「ドローイングクラス」でミッキーの絵を習ったので、そのミッキーを子どもに教わりながら「Skitch」で描いてみました。
あごの下にラインを描け!って言われたんですが、ちょっと意味が違っているような気が・・・w

とにかく、タブレットを使って子どもとちょっと遊ぼうと思った時には最適なアプリなんじゃないでしょうか。(もちろん、ブログとかに説明付きのキャプチャ画像を載せようと思った時にも、恐ろしく便利であることには間違いありません。)

#最後にもうひとつ「Skitch」のスゴいところ。それは「画像サイズ」って発想が無いところ。ウィンドウを拡縮してちょうどよい大きさにしたあと、デスクトップなどに「drag me」すれば、そのウィンドウサイズのまま画像が書き出されます。とっても直感的なインターフェイスなのです。

2008.08.22

ここは、かの有名な築地本願寺。
その特徴的な外観は、インド様式が採用されているとのことで、築地の町並みの中で一種独特の雰囲気を醸し出しています。
しかし、一旦中にはいると、そこは"日本"であり、昔からの桃山様式が採用されているとのこと。ウチの子の稚児行列もここでやったのでした。

築地本願寺
Eos Kiss X2 + EF35mm F2

#Googleストリートビューにて。ちょうど木で隠れていて見えませんね。

大きな地図で見る
categories:写真 | Comment(0) | TrackBack(0)

2008.08.21

今朝の通勤途中。
外壁工事かなんかの足場を組んでいた作業服姿のお兄さんが、足場のボルトを締めながら、後輩と思われる2人にこう言っていました。
「今から、オレのすることを肌で感じろ!」

なんだ、ちょっとした先輩ギャグか?なんて思ったいたら、後輩たちはまじめな声で「はい!」と威勢よく返事をしていました。

こういうワールドもあるんですね。。こんど会社で使ってみようかなw

2008.08.20

最近、仕事関係で、「jQuery」がどうのこうのという話が出てきたこともあり、「jQuery」について少々調べてみました。
そうしたら、「jQuery」でcssの切り替えができるとのことでしたので、以下のページなどを参考に、導入を試みてみました。

CSS(スタイルシート)をjavascriptで切り替える色々な方法cookie


なんとか「jQuery」の実装は完了したのですが、デフォルトのcssがcookieで指定されているcssに置き換わるまでにタイムラグがあるからなのか、一瞬デフォルトのcssで表示された後に、cssが置き換わります。この動作がどうにも気持ち悪く、なんとか調整できないものかと。。

以下のページで、「jQuery」のプラグインとして「jqswitch.js」を配布してましたので、こちらを入れてみることにしました。

jQueryを使ってCSS切替機能を実装


多少、cssが置き換わるまでの時間が短縮された気もしますが、やっぱりデフォルトのcssが一瞬表示されるのは改善されませんでした。

ここは仕方ないと「jQuery」を捨て、以下のページを参考に「styleswitcher.js」を導入。

styleswitcher.js-スタイルシート切り替えjavascript


これで、ちゃんとcookieで指定されたcssが表示されるようになりました。(サイト右上のサルアイコンで変更できます。)

"だから何?"的な機能ではありますが、今回の試行錯誤がいつか仕事に活かされる日が来るのではないかとw

#以下、Seesaaブログでの導入手順を簡単にメモ。
【1】デフォルトのcssをコピーして、適当な名前で保存。変更したい箇所を修正。場合によって画像なども作る。
【2】上記ページから、「styleswitcher.js」をダウンロード。
【3】変更したcss、作った画像、ダウンロードしたstyleswitcher.jsを、もろもろ管理画面の「ファイルマネージャ」でアップロード。
【4】管理画面の「デザイン」→「HTML」にて、head部に以下を追加。
---
<link rel="stylesheet" type="text/css" href="デフォルトのcssへのパス" title="任意の文字1" />
<link rel="alternate stylesheet" type="text/css" href="【3】でアップしたcssへのパス" title="任意の文字2" />
<script type="text/javascript" src="【3】でアップしたstyleswitcher.jsへのパス"></script>
---
【5】管理画面の「デザイン」→「コンテンツ」にて切り替えスイッチを設置したい場所に、以下のリンクを追加。
---
<a href="#" onclick="setActiveStyleSheet('任意の文字1'); return false;">デフォルトcss</a>
<a href="#" onclick="setActiveStyleSheet('任意の文字2'); return false;">【3】でアップしたcss</a>
---

2008.08.19

いつ見ても、車が通らない道があります。
Googleマップで調べてみると、どうも高速道路の出口のよう。車が通らないので、もしかしたら緊急用(災害用?)の出口かも知れません。
それなりに大きな土地を占めているので、もったいない気もしますが、こういうのはこういうのなりに必要なんでしょうね。

車が通らない道
Eos Kiss X2 + EF35mm F2

#Googleストリートビューにて。通勤中と思しき人たちが写ってますね。


大きな地図で見る
categories:写真 | Comment(0) | TrackBack(0)

2008.08.18

週末、風景写真を撮りに街へ繰り出してきましたので、撮った写真を小出しに紹介していきたいなと。(ちょっとした物議を醸しているGoogleストリートビューを絡めつつね。)

しかし、散歩をしながらの街撮りは楽しいですねー。今度は子どもを連れていこうかな。いや、嫌がるかなw

初っ端は、テーブルワイン「ポンデュガール」。
実際に入ったことはないのですが、各国のテーブルワインが味わえるお店だそうです。高速道路の脇にあるのですが、この一角だけ雰囲気が外国してますw
道路に面しておらず、小道でちょっと奥にはいる辺りが、お店としてはいい距離感です。

テーブルワイン「ポンデュガール」

#Googleストリートビューにて。エントランスに車が止まっちゃってますね。休日に撮影されたのかもね。


大きな地図で見る
categories:写真 | Comment(0) | TrackBack(0)

2008.08.16

以前紹介したフリーフォント「Ringbearer」が気に入ったので、逆にこのフォントにあう写真を探してみました。
少し古いのですが、東京ディズニーシーに「タワーオブテラー」ができた年に撮影した写真と組み合わせてみました。
この手の写真がやっぱり一番合いますねぇ。

タワーオブテラー
Canon IXY DIGITAL 800IS
categories:写真 | Comment(0) | TrackBack(0)

2008.08.15

お盆なので、さらっと自然の風景でも。

雲場池(くもばいけ)
は軽井沢の林のなかに佇む池。池というには大きく、湖というには小さい。ちょっとした観光スポット。
秋になると、紅葉が始まってこんなにきれいになるようです。(風景写真は快晴が一番ですよね。)

雲場池(くもばいけ)
Eos Kiss X2 + EF35mm F2
categories:写真 | Comment(0) | TrackBack(0)

2008.08.14

以前、「Kool Beans」というフリーフォントを紹介しましたが、同じサイトで、ちょっとよさそうなフォントを見つけましたので、メモがてら。

そのフォントの名は「Ringbearer」。商用利用不可のフリーフォントです。ちょっと擦れ気味で、映画のタイトルにそのまま使えそうな感じがします。

「Ringbearer」をダウンロードする


ディズニーランドに行ったときに、昼食で使った「クイーン・オブ・ハートのバンケットホール」での写真と組み合わせてみました。(写真ネタがいつもTDLばかりでスイマセンw)

クイーン・オブ・ハートのバンケットホール
Eos Kiss X2 + EF35mm F2
categories:写真 | Comment(0) | TrackBack(0)

2008.08.13

今まで食べた中で一番おいしいんじゃないかと思うくらいおいしかったモナカアイスについて。
それは、森永の「バニラモナカ 練乳ソース入り」。1個105円。安い!

バニラモナカの中には、練乳が程よく入っていて、甘すぎず、口当たりも軽く、さらっと1個食べられます。
また、きめの細かい皮はパリパリ、サクサク。モナカアイスの皮もここまで来たかと。

とにかく、また食べたくなるおいしさでした。

2008.08.12

本格つけ麺『たれ蔵』今日の夕食は、つけ麺。本格つけ麺『たれ蔵』というお店にて。

はじめて入った店なのですが、入口で「醤油つけ麺730円」の食券を買い、いざテーブルへ。すると、外国人風の店員から「1玉、2玉、3玉?どれも同じ値段です。」と言われたので、日本人の"真ん中好き精神"に則り、「2玉で。」と注文。
お店では、1玉が「並」で、2玉が「中」、3玉が「大」と呼ばれているご様子。

つけ麺が来るまで、まわりを見渡してみると、どの人もボリュームたっぷりの麺をおいしそうに啜っています。そんなことをしているうちに、私が注文した醤油付け麺の「中」がテーブルにやって来ました。
そのつけ麺を見て、「あれ、みんなと違う。麺少なくね。」と思った瞬間、気が付きました。この店は「大」を頼むのが基本なんだと。

ちょっと損をした気分で、つけ麺をあっという間に食べ終えましたが、やっぱり振り返って考えてみても、はじめて来たお店で、「並」より2段階上の「大」をいきなりは頼めないよなーと。(そんなことない?)

しかし、お店を出る時に入れ違いで入ってきたお兄さんが「並で。」と注文するのを聞きながら、「このど素人がっ!」と心の中でつっこんだりするあたり、わたしも既に『たれ蔵』通ですw

2008.08.12

ろ過を重ねた安心・安全な磨かれた水を使っています。先日、コカ・コーラのTVCMを見て、ひさびさにコカ・コーラが飲みたくなりました。
そのCMは、非常にシンプルで、「厳選した天然の香料のみを使っています。今でも、これからも。」みたいなメッセージが流れるだけ。

そういえば、この感覚、前にもあったな、と思ったら、同じく飲み物系で、「三ツ矢サイダー」のCM。このCMでも、「ろ過を重ねた安心・安全な磨かれた水を使っています。」といったメッセージが流れます。
このCMを見たときも、ひさびさに三ツ矢サイダーが飲みたいなと思ったのでした。

2つに共通するのが、「厳選した素材のみを使っています」というメッセージ。
わたしはこういうメッセージにグッとくるのか、と自己分析しつつも、同じような人って結構多いんじゃないかとも思うわけです。

そういう世の中ですね。

「三ツ矢サイダー」のCMを見る
ページの先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。