トップページへ

2009.02.02

最近、Photoshopのフィルタ「照明効果」を使うことが多いです。
平面的な写真でも、ちょっと「照明効果」をかけてあげると、陰影のついた印象的な写真に仕上がるような気がしています。

でも、「照明効果」のかけ方はとても難しい。照明を当てる範囲、照明の強さ、広がり、等々、設定できる項目がたくさんあるため、フィルタをかけては「戻す」で戻り設定を変えて・・・を何度も繰り返して、気に入った画になるようにしています。

この写真は、佃の中央大橋から隅田川を撮ったもの。空から地上に向かって照明を当ててみました。光源は、実際の太陽の位置とは微妙に異なっているのですがw、それなりに"絵的な"雰囲気に仕上がったんじゃないでしょうか。

中央大橋から隅田川を望む
Eos Kiss X2 + EF35mm F2 × Photoshop CS4
categories:写真 | Comment(0) | TrackBack(0)

2009.02.01

ページの先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。