トップページへ

2008.06.13

GoogleのFaviconがリニューアルされたようです。

GoogleのFavicon

大文字の「G」から、小文字の「g」になったのですね。公式ブログにこの件の記事が載っています。
前のFaviconは約8年半使っていたみたいで、今回は、iPhoneに代表されるモバイル端末に対応する(綺麗に見せる?)ための変更のようです。
時代が変わり、Googleにおけるモバイルの重要性がさらに上がったという証拠といえそうですね。

そして、このFaviconに決定するまでには、それなりに長い道のりがあったようで、↓こういった案を300種類くらい並べて検討したとのこと。

GoogleのFavicon案

で、結局決まったのが、Googleロゴの小文字の「g」を単純に抜き出したもの。(ちょっと色がロゴと比べて紫がかっているようですが。)
なんやかんやで、シンプルに考えるのが1番、ということなんでしょうかね。

#とはいえ、こういう場合、300案も作らなくても、はじめからGoogleロゴの「g」にしておけばよかったじゃん、ということにはなりません。300案作って突き詰めていくと、やっぱりロゴの「g」がよかった、という過程(プロセス)が大事なわけです。
「説得力」を出すのって、なかなかに面倒ですねw
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/100390847
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ページの先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。