トップページへ

2008.09.24

Adobe Photoshop CS4「Adobe Photoshop CS4」が本国アメリカで発表されましたね。
もう少し先の話かと勝手に思ってましたので、思ったより早い登場のようです。

Adobeのサイトに、Photoshop CS4の新機能・特徴が掲載されていますが、ざっと見る限り大きな進化はなさそうです。とはいえ、カンバスの拡大・縮小がスムーズにできたり、画像は回転させずにカンバス自身を回転することができたり、人の縮尺は変えずに背景のみをズームできたり、などなど、ちょっと使ってみたい機能はいくつかありそうです。

いま使っているMac版のPhotoshop CS2はユニバーサルバイナリ化されておらず、「Rosseta」で動いているため、処理待ちの時など昔の"白黒の風車"が出たりします。早くネイティブで動くPhotoshopにアップグレードしてすっきりしたいなと思ってましたので、CS4の思ったより早い登場はちょっとうれしいニュースです。

ちなみに、アメリカでは、アップグレード版が199USドルとなっています。アメリカのアドビストアでは、すでに事前予約もできるようです。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/107043679
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ページの先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。