トップページへ

2008.09.26

ニコンの「D90」、キヤノンの「EOS 5D Mark II」、と"デジタル一眼レフで動画撮影"の流れが進んでいますが、正直最初は、「あんな重い機材で動画?手がプルプルしそうw」と懐疑的でした。
しかし、よく考えると、一眼レフカメラは市販のデジタルビデオカメラよりよっぽど高品質なレンズを積んでいたりするので、それで撮影した(しかもHD画質の)動画ってすごいかも、と思い直していました。

それを証明するような「EOS 5D Mark II」のサンプル動画がアップされています。
こちらの記事より。
『Gadget Lab』では、キヤノンの『EOS 5D Mark II』――高精細(HD)ビデオを撮影できるデジタル一眼レフカメラ――を待ち焦がれているが、まだ手に入れていない。
一方、写真家のVincent Laforet氏は、このカメラ(と11本のレンズとヘリコプター)を使って、早くも短編ビデオ『REVERIE』(夢想)をオンライン公開したが、これが息をのむような仕上がりになっている。
昨夜このビデオを見て、正直驚きました。プロが撮影したということを差し引いても、「こんなに撮れるのか!」という感じです。
デジタル一眼レフで動画撮影。動画が撮れない「EOS KISS X2」を持っている身としては、ちょっと羨ましくなってきましたw

Sample Video: EOS 5D Mark II

「EOS 5D Mark II」の動画サンプル
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/107158292
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ページの先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。