トップページへ

2008.09.27

自分が小さかった頃のことを振り返ると、あの時こんな世界があるのを知っていれば、とか、こんなことを教えてもらっていれば、こんな体験をさせてもらっていれば、などといった"タラレバ"的なことをいくつか思いつくことができます。「なぜもっといろんな世界を見せておいてくれなかったのか」と。
しかし、実際自分が親になってみると、あとで本人が後悔しないような幅広い機会を、ちゃんと子どもに与えてあげているのかと問われれば、甚だ疑問が残るところです。

正直、そのあたりは思いつく限り精一杯やっていくしかないのかなと思っていますが、最近、ウチの奥さんに言われて「そろそろ"図鑑"を買ってやる頃かなと」思い始めました。まぁ図鑑をあげたくらいでどうなる訳でもありませんが、好奇心にちゃんと応えてあげることも親の責務かと。

そこで試しに、図書館で学研の図鑑「動物」を借りてきて様子を見てみました。するとしょっちゅう引っ張りだして見ているようなのです。
ならばちゃんと買うかと、いろいろ調べてみた結果、フレーベル館か学研の図鑑がよさそうな感触でした。そこで本日、本屋さんを2軒ほど回ってみたのですが、狙っていた図鑑はありませんでした。。
図鑑はやっぱり中を見てから買いたいので、もう少し本屋さんで探してみようと思います。ちなみに、第一候補はなぜかこれです。

#図書館で借りてきた図鑑をちょっと借りて読んでみましたが、大人が読んでも面白いですね。家にずらっと揃えようかなw

先日の皇居の写真でちょっと歴史の勉強をばw
hyakuninbansyo.jpg
Eos Kiss X2 + EF35mm F2
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/107240885
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ページの先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。