トップページへ

2008.11.04

先日再開されたIDEA*IDEAの「百式企画塾」でちょっとよい順位に入ったので、調子に乗って、次のお題にもエントリしますw

今回のお題はこちら。
【百式企画塾】 画期的な「名刺」を考える!
そして以下が回答。
「まさかこんなことになるとは・・・」。2009年、あなたが考えた「画期的な名刺」によってビジネスシーンが大きく変わろうとしていた。この名刺を使った人は人脈が30倍に跳ね上がった・・・という、その脅威の仕組みについて次のことを教えてください。

その名刺は「人は"ひとつのことに深く精通している"と感じたときに相手と仕事がしたい!」という心理法則を応用し、自分の強みをひとつだけアピールでき、他の人にも紹介できる機能を備えていた。しかも、"裏にネコ"なるちょっとした工夫が施されていたため、絶対に捨てられることがなかったという。その名刺の名前は「裏にネコ」。
以下コンセプト。
・自分の強みをひとつだけ名刺に書いて、とにかく相手に深く印象づける。(あれもこれもは印象に残らない。)
・相手にこの名刺を渡すときは、「どんどん周りの人に"私"を紹介してください」と申し添える。
・名刺をもらった人は、「こんなことできないかなー」と周り人がつぶやいた時に、すかさず名刺に下に付いているプチ名刺シールを自分の名刺の裏に貼って、プロジェクトチームをつくって相手に紹介することができる。
といった感じで、要は、名刺自身が分裂して自ら人脈をつくっていくイメージでしょうか。

回答のオチは、前回の企画塾の一位を参考に、とw。

人脈が30倍に跳ね上がるという画期的な名刺とは?
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

【百式企画塾】 「画期的な名刺」結果発表!
Excerpt: さて復活第二弾の結果発表です。今回は「画期的な名刺」について考えていただきました。応募総数は25名。感謝感激です! 早速、結果発表に移りたいと思いますが、まずはお題のおさらいから。 「まさかこんなこ..
Weblog: idea*idea
Tracked: 2008-11-07 16:30
ページの先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。