トップページへ

2008.12.01

10月末くらいに、無料で出せる年賀はがき「tipoca」の申し込みをしていました。その申し込みに使ったメールアドレスに久しぶりにアクセスしてみたら、こんなメールが来ていました。
「tipoca」をお申し込みのユーザー様
「tipoca」をご利用いただき、ありがとうごいます。
抽選、ならびに当選発表について、
11月中旬を予定しておりましたが
スケジュールを下記の通りに変更をいたしました
ご迷惑をおかけし、大変申し訳ございません。
なお、tipocaは応募多数のため抽選となりました。

【抽選、ならびに当選発表のスケジュール】
11月30日 申込締切
11月30日 抽選をシステムにより自動的に実施いたします。
12月 1日 抽選結果メールをご登録いただいたメールアドレスに
お送りいたします。
(不当選の場合にもご連絡いたします。)
12月中旬 発送のご案内メールを送信後、発送いたします。
12月中旬に送って来られても間に合わないよ!という人もいそうですね。
わたしのように基本的に郵便で年賀状を出さない人が興味本位で申し込んでいる場合や、年賀状が足りなくなった場合の補助的な役割として申し込んでいる場合は、あまり問題にはならないとは思いますが・・。

とはいえ、新規ビジネスは最初が肝心。一度でも「使えないなぁ」と思われてしまうと、ビジネスの継続性が危うくなることもありそうです。
なんてこと書いていたら、抽選結果が届きました。
このたびは、年賀ハガキ「tipoca」をお申し込みいただきありがとうございました。
抽選の結果、残念ながら落選いたしました。
大変、申し訳ございません。
本年度いただいたご意見をもとに、より良いサービスとなるよう改善を重ね、来年度も引き続きサービスの提供を目指して参りますので
今後とも「tipoca」をよろしくお願いいたします。
あ、落選。年賀状がもらえないことより、久しぶりに人から言われた「落選」という言葉に少しヘコみますねw
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/110524386
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ページの先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。