トップページへ

2009.01.08

昨日、家のiMacのPhotoshop CS2をPhotoshop CS4にアップグレードしました。amazon.co.jpで購入。23,562円でした。
アップグレード自体は、30分くらいで終了。CS2を残したまま、新規でCS4がインストールされているようでした。なので、CS2で使っていた「パターン」や「シェイプ」など、諸々の環境は引き継がれませんでした。また一からやらなきゃね、と。

とりあえず、いつもやっているような作業をしてみた感想としては、おおきく以下3点。

■スピードが速い
・起動速度がとにかく速い。体感で3〜4倍は速い。
・ファイルを開くのもとにかく早い。ぱっと開きます。
・CS2では、ブラウザ上で画像をコピーして、貼り付けようとすると、かなり風車がまわっていたのが、なくなりました。
・同じくCS2では「露光量」を変更するとプログレスバーが出ていましたが、一瞬風車が出るだけになりました。

■なめらか綺麗
・どの縮小率でも画像がガビガビにならないのがよい。なめらか。
・スペースキーを押しての画像の移動がすーっと動いて気持ちいい。

■RAW対応
・Cemera RAWの最新版がつかるようになった。CS2で開けなかったKiss X2のRAWが開けます!

ファーストインプレッションでの結論。CS2との比較では、アップグレードの価値有りと言えます。でも、CS3からアップグレードしたほうがよいかどうかは・・・分りませんw

まだまだ使い切れていませんが、これから新機能を中心に、いろいろ試してみたいと思います。(たぶん、つづく。)

photoshopcs4sp.png
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/112331591
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ページの先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。