トップページへ

2009.02.20

オバマミッキーに続き、写真をWeb上で加工できるサイトを紹介。

写真をイラスト化してくれる「BeFunky」がパワーアップ!
アップロードして、チョチョいとマウス操作をするだけで、どんなにつまらない写真でも、ユニークな作品にブラッシュアップすることができます。それがインターフェイスを一新。さらに多くの処理をこなせるようになりました。
ということで、前回に引き続きミッキーの写真を使って、「BeFunky」を試してみました。

使い方は簡単。画像をアップロードして、かけたいエフェクトを選ぶだけ。エフェクトを切り替えた瞬間は、若干モタっとしますが、思ったよりもいい感じに変換してくれますので、待つ甲斐はありそうです。

たぶんPhotoshopを使えば同じ事ができるんでしょうが、手軽に試せるところがいいですね。使いどころは・・・、あると思います。(←ウチの中でちょっと流行ってます、天津木村w)

写真をイラスト化してくれる「BeFunky」
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/114549936
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ページの先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。