トップページへ

2009.03.02

TAMRON SP AF28-75mm F2.8(A09)Eos Kiss X2のレンズの話。
いまさらですが、子供の発表会ものをEF35mm F2で撮るのはやっぱり辛いなと。
昨日、子供のとある発表会を撮影していて改めて思ったわけです。
(そろそろズームレンズを導入しようかな、と。)

わたしがズームレンズに求めるのは2つ。
・超望遠まではいらないが、35mmよりも望遠で撮りたい。
・超広角まではいらないが、35mmよりも広角で撮りたい。
2点目については、景色撮りの時にもう少し引きたいと思うことがしばしばあるからです。

で、候補は2つ。2つともタムロン製。

TAMRON SP AF 17-50mm F2.8 Di II LD Aspherical(A16)
TAMRON SP AF28-75mm F2.8(A09)

どちらもとても評判のよいレンズのようです。でも、わたしにとって、それぞれ良いところと悪いところがあって、どっちにするか非常に決めかねています。

F値はどちらも同じF2.8通しなのですが、A16はもう少し望遠側があるとよいなと。逆に、A09は望遠側は満足なんですが、もう少し広角側が欲しいなと。
で、大きさや重さについては、A16の方がちょい小さめで、ちょい軽め。軽くて小さい方に惹かれます。
値段的には、A16の方がちょい高め。でも、この値段差はあまり気にならない。

などと比較しつつ、やっぱり望遠側の75mmは良さそうだなと、今はA09側に傾いています。
あとは、大きさ・重さを許容できるか。。
近いうちに店頭に行って確かめてみようと思います。
この記事へのコメント
こんにちわ。小次郎です。
遠くから子供を撮影するときはズームカメラがないと困りますね。
レンズにも評判の良しあしがあるなんて知りませんでした。
また寄りますね
Posted by 小次郎(視力回復訓練中) at 2009年03月13日 14:10
コメントありがとうございました。
またほとぼりが冷めたら、望遠レンズを買おうと思ってますw
Posted by ysk at 2009年03月13日 18:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ページの先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。