トップページへ

2009.03.05

昨日、新型iMacについて書きましたが、昨日気付いてなかったことがひとつ。
それは、新型iMacになって、キーボードがテンキー無しの「Apple Keyboard」になっています。

WebのアップルストアでBTOしてみると、テンキー有りの「Apple Keyboard」には±0円で変更可能、「Apple Wireless Keyboard(テンキー無し)」には+3,800円で変更可能となっています。
だから、標準で付いてくるのは、ワイヤレスじゃないけどテンキー無しのキーボードになるんでしょうか。

わたしは数字をテンキーで入力したい派なので、どちらかというとテンキー有りの方が好みなのですが、24インチの大画面iMacならワイヤレスキーボードで離れた位置で使いたいとも思いますので、テンキー無しでもワイヤレスなら許せるかなと。

だから、標準で付いてくると思われる「テンキー無しのワイヤードキーボード」って、個人的に一番よくない組み合わせな気が。

アップルストアで買うなら、BTOで変更すればよいだけなのですが、量販店などで買おうと思ったら・・・、いろいろ面倒なことになりそうですね。

新型iMacのキーボード
categories:apple | Comment(0) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ページの先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。