トップページへ

2009.05.19

オープンソースのメール・クライアント「Thunderbird」を使っていて、常々不満に感じていた点は、メール本文に画像をコピペすると、その貼り付けた画像がとても粗いという点。
もやもやっとした画像になります。

Webでいろいろ調べてみると、どうやらこれはThunderbirdの設定で、圧縮率をあげているために起こる現象のようです。
Windows限定ですが、この問題を解消する方法がありましたので、ここにメモしておきます。(あくまで自己責任で。)

・「XVI32」というフリーソフトをダウンロード。(私はVer2.51を落しました。)

・「XVI32」を起動して、File>Openから、Thunderbirdのexeファイル「thunderbird.exe」を開く。

・Search>Findを選択し、「transparency=none」を入力。「as Unicode Latin」にチェックを入れて、「OK」。
Thunderbirdでメール本文に綺麗な画像を貼り付ける方法

・Edit>Overwrite stringを選択し、「quality=100      」を入力し、「OK」。(100のあとに、半角スペースを6つ入れるのがポイントのようです。)
Thunderbirdでメール本文に綺麗な画像を貼り付ける方法

以上で、普通にThunderbirdを起動すれば、画像が綺麗に貼り付けられるようになったはずです。
私もこれをやってから1週間ほど経っていますが、特に不具合は発生していません。

一度やると、もう元には戻せない感じですが、チャレンジャーな方はお試しあれ。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ページの先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。