トップページへ

2009.06.10

遊びの道具先週、ウチの子が通う幼稚園で、学校公開がありました。

学校公開というのは、ラフな授業参観みたいなイメージで、校舎の中をフラフラと見てまわることができます。
(同時に学校公開しているほかの学校の様子も見に行くこともできます。)

幼稚園の"授業"といっても、めいめいで遊んでいるだけという時間も多く、とても自由な雰囲気です。
でも、自由に遊ぶというのも頭を使うもので、各自お店屋さんを開いてみたり、カラフルな絵を描いてみたり、ピタゴラスイッチのような玉を転がす仕組みを積み木で作ってみたりなど、みんなが好きなことを工夫しながらやっている姿がとても印象的でした。

そして、幼稚園側もそのような遊びのニーズに応えるべく、ちゃんと"遊びの道具"を用意しています。積み木やブロックなどはもちろん、教室内に、ちょっとした文房具売り場のようなワゴンがあって、鉛筆、ペン、はさみ、テープ、色紙、絵の具、筆・・・・などがずらりと並んでいます。こんなに?と思うくらい並んでいます。
でも、この余裕が子供の創造力を刺激するんだろうなと。

#わたしもちょっとうらやましくなりました。

Photo: Canon Eos Kiss X2 + TAMRON SP AF 17-50mm F2.8 Di II × Adobe Photoshop CS4

categories:写真 | Comment(0) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ページの先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。