トップページへ

2009.06.11

士林市場の揚げ物「夜市」訪問の最後は、士林市場へ。

士林市場は、食べ物や食材を中心とした小さなお店が、大きな建物の中に所狭しと並んでいるようなところで、中国語の照明看板がそこここぶら下がっていて、台湾らしさを体感できるスポットです。

そんなお店の中に、大行列ができているお店があり、そこのお店の「顔の大きさくらいのフライドチキン」を食べました。
とっても安くて、とっても大きくて、なかなかおいしかったです。(衣がカリッとしいて、ちょっとケンタッキーみたいな感じです。)

#右上の写真の揚げ物は、行列のできていないお店の揚げ物です。行列ができている店は、次々と売れるのでいつも揚げたて→だからおいしい、行列ができていないお店は、つくり置き→ほどほどにおいしい、という循環かと。

Photo: Canon Eos Kiss X2 + TAMRON SP AF 17-50mm F2.8 Di II × Adobe Photoshop CS4

categories:写真 | Comment(0) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/121290240
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ページの先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。