トップページへ

2009.07.02

写真をイラスト風に加工したフライヤーをつくるこのブログでは、ちょこちょことアフィリエイトをやっているのですが、Amazonアソシエイトで少しお金が貯まりましたので、Photoshop本を買ってみました。
Photoshopデザイン技法 CS4/CS3対応版」という本です。様々なデザインをどう実現するかが書かれたチュートリアル本となっています。

せっかく買いましたので、その本を見ながら実際にPhotoshopCS4で作ったデザインを少しずつ公開してみたいと思います。

まず、1回目は、「写真をイラスト風に加工したフライヤーをつくる」という課題です。
どの写真を使うかでかなり迷ったのですが、"ホコ天に立つお兄さん"を題材に使わせていただきました。

写真加工はレイヤーの「描画モード」をどう使いこなすかがポイントになるようです。「乗算」とか「ハードライト」とかのあれです。
今回の制作では、「白黒」の調整レイヤーにさらに描画モードを指定する、というワザが出てきました。
調整レイヤーに描画モードを設定という発想は無かったなぁ。

Photo: Canon Eos Kiss X2 + TAMRON SP AF 17-50mm F2.8 Di II × Adobe Photoshop CS4

categories:写真 | Comment(0) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ページの先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。