トップページへ

2007.12.03

iMacのセットアップがひと通り完了しました。
WindowsXPもbootcampアシスタントで無事インストール完了です。XPの画面を見ながら、どういう時に使おうかなぁと思いを巡らせましたが、結局コレっていうのがありませんでしたので、つぎXPを起動するのはしばらく先になりそうです。。
そういえば、1点、アプリで不具合ありました。FireworkMX(ver.6)は、起動はするものの、写真とかを編集しようとすると毎回、虹色風車が回って、「強制終了」するしかなくなります。Leopardとの互換性の問題でしょうか・・・。

iPhoto フォトブック 中で、昨日は、かねてからつくろうと思っていた「フォトブック」の制作をはじめました。「フォトブック」はiPhotoのひとつの機能で、ライブラリから選んだ写真を、写真集テンプレートにあてこんで「購入」すると、後日実物の写真集が送られてくるというものです。
プリントは外国でやっているようで、プリント品質はあまりよくないという声も聞きますが、そんなに高いものではないので、一回注文してみようかと思ってました。(トータルとしてはそんなに高くありませんが、送料が900円ちょっとと少し高い!とブログに書いてありました)

フォトブックのテーマはもちろん「子供」。とりあえず、生まれてから2歳の誕生日までの写真の中から「映りがよいもの」「季節がわかりやすいもの」「人生の節目的なもの」をピックアップし、フォトブックのテンプレートに配置しました。文章で書くとカンタンですが、実際やってみると、ここまでの工程ですでにグッタリきてましたw。なので、今回はここで終わり。あとは、「各写真キャプションの追加」「写真の補正」が残っています。写真の補正は明るめの方がよいと、経験者のブログに書いてありましたので、明るめに補正しておこうと思います。つづきはまた今度。

#iTunesでカバーフロー(ジャケットをめくるようにアルバムを選べるユーザーインターフェース)をやってみました。アルバムのジャケットをダウンロードするには、iTunesへのクレジットカード登録が必要とわかったときには若干ひるみましたがw、やってみて正解でした。新しいiMacに入っているのは、古いiMacに入っていたのと同じ曲たちではあるものの、そこにジャケット画像がはいるだけで、「使い古した電気機器に、思っても見なかった便利機能があったことに今さらながら気づいた時みたいに」古いものが新しく生まれ変わった喜びがありました。ただ、日本人シンガーの「Tina」のジャケットが、「ティナターナー」のジャケットになっていたのには笑いましたがw。
categories:apple | Comment(2) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
「#」にコメントしてみる。w

iTSにないアルバムはこれでジャケット取り込むといいよ。

http://www.apple.com/jp/downloads/dashboard/music/amazonalbumart.html

アマゾンから取り込むなら、クレジットカード情報も不要かも。
Posted by オトシマ at 2007年12月03日 18:23
「#」にコメントありがとうございますw

そんな素晴らしいウィジェットがあるのですか。調査不足でした・・。
さっそくやってみたいと思います。
Posted by ysk at 2007年12月03日 20:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ページの先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。