トップページへ

2007.12.25

ウチの子がクリスマスプレゼントに「アクアビーズ」がほしいと言うので、こっそりビックカメラで買って、クリスマスイブの前夜、枕元に置いておきました。
朝、家族の誰よりも早く起きたウチの子は、「あっ!」という第一声で家族を起こした末に、包装紙を早く開けてと要求してきたのでした・・・。

アクアビーズところで、「アクアビーズ」というのは一部の巷ではやっているようで、カラフルなビーズを専用の盤の上で並べて、霧吹きで水を拭きかけ乾かすと、ビーズがくっついて"ちょっとした小物"が完成するというシロモノです。対象年齢は6歳からということで、ウチの子(4歳)にはまだ少し早く、綺麗にビーズを配置するのはまだ難しそうです。そこで、わたしの出番となったわけですが、「アクアビーズ」のセットには犬とか魚とかのテンプレートが何枚か付いていて、それを盤の下に置いてそれ通りに色を並べれば、それなりに見栄えのする作品ができあがります。しかし、わたしは敢えてテンプレートには無い「クリスマスツリー」づくりに挑戦しました。"ちびっこのおもちゃ"となめていましたが、こういうハンドメイド系をやり始めると、どうしてもデザインとかに凝り出して、大人でもはまってしまいますね。ビーズの向きなど微妙な部分にもこだわり、きっちりクリスマスツリーを仕上げて、大人の威厳を保ったのでした。

Webのデザイン・制作もいいけど、たまにこういったリアルのモノづくりをすると、つくったあとの満足度って高めですよね。一応、手先が不器用で通っている私ですがw、アクアビーズなら不器用でもそれなりに楽しめそうです。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/74622062

この記事へのトラックバック
ページの先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。