トップページへ

2008.01.16

今日はやっぱり「MacBook Air」でしょう。
わたしが気になった点をば。

・とにかく薄い!
ジョブズが「世界最薄」と言うだけあって、ほんと薄いですね。ちなみに、最薄部は4mmのようです。
(Macworld2008で、ジョブズがオフィス用封筒からAirを出すパフォーマンスは結構評判いいようですねw)

・光学式ドライブがないけど、「Remote Disc」で安心!
ほかのMacまたはWindows PCにRemote Discを設定すれば、Airでそのマシンの光学式ドライブが使える(間借りできる)という仕組み。
なんかそれで充分のような気がしてきました・・。(いままでそういった仕組みってなかったのかな!?)

・トラックパッドにマルチタッチテクノロジーを採用!
Airのトラックパッドなら、iPhoneやiPod touchで使われているあの"お作法"が使えるとのこと。二本の指でつまむ(ピンチ)、スワイプというやつですね。
これは素直に便利そう。

・イーサネット、FireWireのポートがない!
これって結構衝撃ですよね。Airのコンセプトに従えば、イーサネットの口がないのは納得ですが、Appleが推進してきたFireWireがないのは、ちょっと驚きです。まぁ、USBあれば充分ということですねw

・オプションで、HDDの代わりにSSDが選べる!
巷の予想通り、フラッシュメモリーが選べるようになってます。64GBということで、HDDの基準から言えば小容量ですが、スピードは速いそうです。
SSD搭載自体は驚きませんが、¥388,400円という価格には驚きです。高っ!

#ちなみに、HDD搭載であれば、アメリカのApple Storeでは、「$1,799」。日本のアップルストアでは「¥229,800」。為替レートを110円として計算すると、$1,799=¥197,890・・。
あれ、なんか高くねw

アップル「MacBook Air」登場!
categories:apple | Comment(0) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ページの先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。