トップページへ

2008.03.19

ウチの子の幼稚園は、小学校と併設されていて、今年で小学校・幼稚園設立20周年を迎えました。

記念誌っぽい?昨日家に帰ったら、20周年を記念し発行された「記念誌」が置いてあり、パラパラとめくってみることにしました。生徒や先生の写真と文章で構成された卒業アルバムみたいな冊子です。
ウチの子関連の内容をひと通り見たあとに、ついでとばかり、小学生の寄稿文を斜め読み。こういった冊子の定番でもある「将来の夢」が寄せられていて、そのなかのひとりの夢に、以下のようなものがありました。

『将来の夢は社長さんです。』
(うむうむ、"職業"じゃなくて、"職位"を夢にするあたりは、いま風の子供ということか。)

『なぜなら、おじいちゃんが社長をやっているからです。』
(なるほど。そういうことか。近くにいるひとに憧れる、というのはありそうな話だなぁ。)

『まずは下からはじめ、下の気持ちを理解してから、社長になりたいです。』
(・・・。)

すでに階級社会を理解されているようで・・。
大きくなったら、下(われわれ)の気持ちも大事にしてねw
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ページの先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。