トップページへ

2008.05.16

トランセンドのSDHCカード「TS4GSDHC6(4GB/class6)」icon購入を検討しているデジタル一眼レフカメラ「Eos Kiss X2」用にと、トランセンドのSDHCカード「TS4GSDHC6icon(4GB/class6)」を買っちゃいました。まだカメラ本体を買っていないにも関わらずですw

なぜ買ったかと言えば、安かったから。4GBが2千円ちょっとで買えるってホント安いですよね。スピードとしては、ほかの高級品より少々劣るとの情報もありますが、まあそんなに連写をガンガンするとも思えないし、失敗した!と思っても許容範囲内の金額だから、そこらへんは割り切って。

ところで、これを買ったお店からのメールに、「購入後1週間のうちに発生した不具合は初期不良として現品交換します。」と書かれていたのですが、家の中を見まわしても、SDHCカードが使える機器が全くなく、初期不良の確認ができずでしたw

#ビックカメラとかに行って、実機に挿さしてもらえばいいのかな?今週末ちょっと行ってみます。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

記録メディアの耐久性
Excerpt: 今日は耐久性の話。撮影時に、記録メディアのデータが吹っ飛んだとか、写真が取り出せない!といったトラブルは、プロカメラマンほどよく経験しているみたいだ。(なんせ、カメラを触っている頻度が多いからね)だか..
Weblog: おっちゃんこのトンデモ撮影記
Tracked: 2008-09-22 00:39
ページの先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。