2009.07.08

「Gmail」が正式版になったとの記事

日頃Gmail使っている身としては、βでも正式版でもあまり気にしていませんでしたが、βにこだわってきたGoogleがそれを外したということは、それなりに意味のあることなのかも知れませんね。

しかし、
Googleは「β」がなくなると不安だというユーザーのために、「β版に戻る」オプションを用意している。Gmail Labsで「Back to Beta」をクリックすると、Gmailのロゴにβの文字が表示される。
ということですが、「βがないと不安なユーザー」って一体どんなユーザーなんでしょうかね。その逆はわかりますが・・。

#ちなみに、わたしは現在、Firefoxのアドオン「Google Redesigned」を使って、Gmailをチェックしています。見た目がね。

Google Redesigned

2009.02.20

オバマミッキーに続き、写真をWeb上で加工できるサイトを紹介。

写真をイラスト化してくれる「BeFunky」がパワーアップ!
アップロードして、チョチョいとマウス操作をするだけで、どんなにつまらない写真でも、ユニークな作品にブラッシュアップすることができます。それがインターフェイスを一新。さらに多くの処理をこなせるようになりました。
ということで、前回に引き続きミッキーの写真を使って、「BeFunky」を試してみました。

続きを読む

2009.02.19

これはかなりグッと来ました。

東京の道路が芝生だったら?を表現したアートプロジェクト『Green Island』
なんだか癒されたのでご紹介。すばらしいプロジェクトです。「東京の道路が芝生だったら?」をテーマにアーティストさんが写真を加工してアップしてくれています。
芝生にこれだけグッと来るのは、日頃の生活で芝生が足りてないからなんでしょうかねw

Green Island

2009.02.17

インターネットプリント日頃たくさん写真は撮っていますが、基本的に現像はせず、iMacで鑑賞しています。ただ、親や子供の友達などにあげるときだけ、ネットでプリント注文しています。

今回はずいぶん久しぶりに注文するにあたり、前回使ったところがわからなくなったこともあり、新規にネットプリントサービスを探してみることにしました。

条件としては、
・とにかく安い
・Webサイトがしっかりつくられている
・Macでも写真をアップできる
・コンビニ支払いができる
といったところ。
で、条件に見合ったサイトを発見。

続きを読む

2009.01.23

Design Walkerさんがオバマデザインについてまとめています。
オバマ大統領就任 米国政府ウェブサイトもCHANGE! オバマデザインまとめ
その中で気になったのが、これ。
Obamicon.Me - Create Your Obamicon
あの有名なオバマポスターが簡単に作れるジェネレータです。自分の写真をアップすると、オバマポスター風に加工してくれるツール。
ちょっと使ってみようと思い、iPhotoで元素材を探していましたが、人の顔を出すのは・・・だったので、先日ディズニーランドの「ミートミッキー」で撮ったミッキーマウスさんに登場してもらうことにしましたw

サイトの説明を見ると、「背景は透過がよい」とのことでしたので、Photoshop CS4で背景を切り抜いてから、画像をサイトにアップ。
画像の移動や拡大・縮小ができたり、色もスライダで割合を選べたりで、なかなか良くできています。
そして、完成したのがこれ。

オバマミッキー

下に好きな文字も入れられます。
Webで公開しないまでも、内々で人の顔写真が必要な場合などに使えそうです。(例えば、社内イントラで社員紹介する場面とか?)

#そういえば、Photoshop CS4ではフィルタの「抽出」メニューがありません。使いどころによっては非常に便利なんですが、なぜか消えています。調べてみたところ、「抽出」プラグインをAdobeのサイトからダウンロードできるとのことで、早速ダウンロードして無事使えるようになりました。でも、今回は普通にペンツールで抜いたんですけどねw

オプションのプラグイン、機能拡張、プリセットに関する情報(Photoshop CS4/Photoshop CS4 Extended)

2009.01.15

こんな企画をやっているようです。

YOMIURI ONLINE、「平成百景」を選出する読者投票を開始
「平成百景」は、平成以降に誕生した景色や不変の魅力を持つ風景などを候補とし、読者投票および選考委員の審査を通じて、新たな日本の景観100カ所を選定するというもの。風景写真家の竹内敏信氏が監修した全国300カ所の景色が候補としてリストアップされている。
ということで、早速平成百景のページへ。
北海道から順にページをめくってみると、新しめな名所もちゃんと網羅されていて、「次」「次」と見たくなります。各写真にはコメントも添えられているので、それらを見ていくだけでも、ちょっとした旅行気分になりますね。

個人的に気になったのは、

鴨川の納涼床
「納涼床」っていうのは以前聞いたことがあって、なんか風情がありそうなんて思っていたのですが、こんな感じですか・・。

銀山温泉
こういう温泉地かなりいいですねー。調べてみたくなりました。

屏風(びょうぶ)ヶ浦

千葉にこんなところがあったのか・・、という感じです。

などなど。旅の写真はやっぱりいいですね。

2009.01.14

Webサイトでの矢印ナビゲーションを考えてみる。

ページを進む場合や戻る場合といった基本的な動作については、ブラウザでの操作感と同様に、右向き矢印で"進む"、左向き矢印で"戻る"、というのは説明されなくても直感的にわかります。
では、上向き矢印はどうかといえば、個人的には、アンカーリンクで"ページの頭に戻る"という動きを想像します。でも、場合によっては、上向き矢印は"Webサイトのトップページに戻る"という動きを想像する人もいるかもしれません。

で、昨日、このブログの各エントリページに"トップページに戻る"リンクを付けようかなと思い立ち、「さて、"トップページに戻る"に最適な矢印は?」と考えてみました。

トップにくるっと戻るで、最終的に選んだのが、右の画像。トップにくるっと戻るイメージです。一応「TOP」という文字を入れてみましたが、さて、矢印だけで"トップページに戻る"という動きが想像できるでしょうか?

#矢印はDesignWalkerさんの記事を参考にしました。まとめページはありがたいですねー。
矢印素材いろいろ

2008.12.20

バリューコマースでの、アップルとの提携承認が完了しましたので、早速リンクの張り替えをおこないました。(過去エントリまでやるのは大変そうなので、過去エントリはやりませんw)
しかし、同じ業種でも会社が違えば考え方が異なるというか、リンクシェアに慣れた身としては、バリュコマの管理画面は一瞬戸惑いますね。
簡単に整理すると、
・「オファーリスト」にて提携したい会社を探して、申請。(1)
・「広告スペース管理」にて「新規広告スペース作成」をクリックし、出したいバナーリンクやテキストリンクなどを選択。(2)(3)
・広告スペースを作成すると一覧が出来るので、そこからソースをコピペ。(4)
という感じでしょうか。
要は、リンクシェアは「提携先を軸としたリンク管理」、バリュコマは「広告場所を軸としたリンク管理」という形になっているようです。

アップルのアフィリエイトプログラム

バリュコマの管理画面

2008.12.17

このブログに掲載しているアップルのバナーはリンクシェアのアフィリエイトプログラムのものでしたが、プログラムが終了するとのお知らせが来ました。
平素は私どもApple Store(Japan)のアフェリエイトプログラムに ご協力を賜りありがとうございます。 さて、この度、残念ながら2009年1月4日(日)をもちまして Apple Store(Japan)アフェリエイトプログラムを終了することになりました。
つきましては、貴サイトに掲載していただいておりますリンクは、2009年1月4日(日)までにすべて取り外して下さいますようお願いいたします。
ちょっと調べてみると、アップルのアフィリエイトプログラムは、リンクシェアからバリューコマースに鞍替えされた模様です。
さっそく、バリューコマースに申し込みました。さて、審査に通りますかねw

#仕事でビッグプロジェクトを終えて、ひと段落。ブログの更新も滞っていましたが、年末の雰囲気に飲まれずに、流れを立て直さなきゃ行けませんね。

2008.11.27

ストリートビューがちょっと変わったとのこと。

Google、ストリートビューのUIを刷新――黄色い人形アイコンの機能も向上

あの黄色い人形は「ペグマン(Pegman)」っていうんですね。
『Pegmanのイラストは、複数ある中から好きなものが選択できる。』と書いてあったので、ちょっと変えてみようといろいろやってみましたが、結局変え方わからず・・・。
変わったからといって別にどうってことはないし、全然気にしてないんですが・・・、悔しいです!

ストリートビュー ペグマン(Pegman)

2008.11.21

Gmailのテーマ変更機能が私のアカウントにも導入されました。
数あるテーマの中から、とりあえずしばらく使ってみようと選んだのは、「デスク」というテーマ。
左上のロゴ周りが結構好みかなと。背景透過なども"今どき"な感じですw

まあ、なんてことはありませんが、毎日のように見ている画面なので、変化があると気分も大きく変わりますね。

Gmailテーマ「デスク」

2008.11.17

IDEA*IDEAの「百式企画塾」に参加します。

【百式企画塾】 画期的な手帳を考えた!
2009年、あなたがふと思いついた手帳が大ヒット。普段は手帳を使わないという人まで使うようになった、その画期的な手帳について次のことを教えてください。

その手帳は、自己管理において誰もが困っている『いわゆる"調子のいい日"とそうでない日とがある。(仕事のアウトプットが、日によって一定しない。)』なる問題を、一見手帳とは関係ない『薬の偽薬』から着想を得て、『調子のいい日の"縁起担ぎ"を見つけ、それを実践する』という方法で解決!しかも『「○○の時には、この"縁起担ぎ"」といった形で、前年の統計データがついてくる』仕組みになっていたので毎年買わざるを得ない、という工夫までされていた。その手帳の名前は『It's a good OMEN』。
以下補足です。
予定をこなす前に、必ずなにか印象に残る行動をとる。その行動を事前に手帳にメモっておいて、予定が終わった後は、その予定の成果を手帳に追記する。それを繰り返すことで、「プレゼンの前には、これをするといいみたい」「試験の前にはこれかな」といった予定別の"縁起担ぎ"を見つけることができるという手帳。
あとは、その行動をその予定の前に実践することで、プラセボ効果が得られるんじゃないかというわけ。

人間って、気の持ち方ひとつで、思わぬ力を発揮したりしますからね。

画期的な手帳を考えた!

2008.11.11

百式の田口さんからSONY Tシャツが届きました。

以前、【百式企画塾】 「テレビを便利にするウィジェット」に応募した結果、4位に入賞。その賞品としてSONY Tシャツをもらったというわけです。

青色のTシャツかなと思っていたら、実際は黒に近い色。青色より着やすいなと思いつつ、着どころを思案中です。記念として袋入りで残しておくという手もあるかなと。

#そういえば、以前もらったキリンビールの懸賞「勝ちT」も袋入りでとってあるハズです。どこいっちゃったかな?

百式の田口さんからSONY Tシャツが届きました
Eos Kiss X2 + EF35mm F2

2008.11.04

先日再開されたIDEA*IDEAの「百式企画塾」でちょっとよい順位に入ったので、調子に乗って、次のお題にもエントリしますw

今回のお題はこちら。
【百式企画塾】 画期的な「名刺」を考える!
そして以下が回答。
「まさかこんなことになるとは・・・」。2009年、あなたが考えた「画期的な名刺」によってビジネスシーンが大きく変わろうとしていた。この名刺を使った人は人脈が30倍に跳ね上がった・・・という、その脅威の仕組みについて次のことを教えてください。

その名刺は「人は"ひとつのことに深く精通している"と感じたときに相手と仕事がしたい!」という心理法則を応用し、自分の強みをひとつだけアピールでき、他の人にも紹介できる機能を備えていた。しかも、"裏にネコ"なるちょっとした工夫が施されていたため、絶対に捨てられることがなかったという。その名刺の名前は「裏にネコ」。
以下コンセプト。
・自分の強みをひとつだけ名刺に書いて、とにかく相手に深く印象づける。(あれもこれもは印象に残らない。)
・相手にこの名刺を渡すときは、「どんどん周りの人に"私"を紹介してください」と申し添える。
・名刺をもらった人は、「こんなことできないかなー」と周り人がつぶやいた時に、すかさず名刺に下に付いているプチ名刺シールを自分の名刺の裏に貼って、プロジェクトチームをつくって相手に紹介することができる。
といった感じで、要は、名刺自身が分裂して自ら人脈をつくっていくイメージでしょうか。

回答のオチは、前回の企画塾の一位を参考に、とw。

人脈が30倍に跳ね上がるという画期的な名刺とは?

2008.10.30

「ClipChip」レビュー先日注文した「ClipChip」が届きました。
写真がクリップに挟まれてくるのかな、という事前予想に反して、ペラペラの郵便で届きました。
なるほど。雑誌の付録みたいに台紙から切り離して組み立てるのね。これなら配送料が安く済みそうです。

現像品質としてはそれほど高いわけではないのですが、いわゆるテカテカの写真ではなく、紙のトランプに印刷されたような質感は、新しくもあり、ちょっといいなと思いました。

サービスとして気になった点としては、、
・台紙からペリペリ引きはがすのが、意外と面倒。
・「ClipChip」と随所に書いてあって、広告チックなのがどうも・・。
・「IMG01354.jpg」といったファイル名が写真の下にばっちり記載されていて、これって消せないのかなと。
・クリップの質感がもう少し高いと、まわりに自慢しやすくなるかなと。
・おじいちゃん、おばあちゃんへの贈り物として見ると、ちょっと写真が小さいかな。「小さすぎて、よく見えなーい」と言われそうw

とはいえ、「これは何かに使えるんじゃないか」という期待を抱かせるようなサービスですので、CANON iMAGE GATEWAY会員の方は、無料期間中にぜひ試してみるとよろしいかと。

#ウチの奥さんに、まったく事前情報なく、モノを見せて、「これっていくらだったら、注文する?配送料込みで。」と聞いたら、「300円?」と答えました。金融危機の影響でしょうか・・w

2008.10.27

デジタル写真のWebプリントサービス「ClipChip」デジタル写真のWebプリントサービス「ClipChip」。
ClipChipは、小さなカードサイズの写真をクリップで留める形の写真集で、持ち歩いたり、家族にあげたり、ブログの宣伝用に配ったりなど、さまざまな用途が考えられます。

そのClipChipが、CANON iMAGE GATEWAYから注文すると、「初回1万名様無料」ということなので、早速注文してみました。

まずはCANON iMAGE GATEWAYに会員登録しなくては、と、Eos Kiss X2に同梱されたCD-ROMを引っ張り出し、会員登録へ。もろもろ入力して、飛んできたメールに書かれているURLにアクセスすると、登録完了。
次に、iPhotoから★5つの写真を選んで、CANON iMAGE GATEWAYにアップロード。(100MBまでしかアップできないのは仕様的にちょっと微妙ですね・・。)
あとは、プリントサービスで「ClipChip」を選べば、住所なども自動補足されているので、注文ボタンを押すだけ。正規の価格(1セット430円送料込み)がちゃんと0円になっていました。

まだモノが届いていないので、クオリティ云々は分りませんが、430円でそれなりのものができるのであれば、今後、活用できるシーンもありそうですね。

2008.10.26

以前ちらっと参加させていただいたIDEA*IDEAの「百式企画塾」が再開されました。わざわざメールもいただいたということもあり、またちらっと参加させていただこうかと。

今回のお題はこちら。
テレビをちょっとだけ便利にするウィジェットとは?
そして以下が回答。要望も兼ねて、個人的に欲しいものにしてみました。
普段テレビを見ているときに「あ、ひょっとしてこれがあれば便利じゃね?」と思いついたあなたは、アプリキャストのコンテストで見事優勝してしまいます。2009年、全国のブラビアに搭載されたという、あなたが考えたウィジェットについて次のことを教えてください。

多くの人は『繰り返しテレビドラマ』を見ているはずだから、『この出演者、前もどこかで出てなかった?でも、どうしても思い出せない!と歯がゆい状態になってしまう』問題を抱えているはずだと気づいたあなたは、テレビの横に『ドラマ出演者の過去の出演歴』なる情報を表示することにしてみたらなんと大当たり!しかも毎日その情報が見たくなるように『(出演者の)これからの出演予定テレビ番組』なるちょっとした工夫も仕込んでみました。そのウィジェットの名前は『ドラマグラフィ』。
回答形式に当てはめるとちょっと苦しくなりますがw、要は、
・出演者の名前か役名で検索すると、その出演者の人となりと、過去出演したドラマの役名と(その役柄の)写真が一覧で見られる
・同時に、その出演者が「番組宣伝」や「次クールのドラマ」などで、この先登場するテレビ番組も一覧で見られる
・主役や端役など、そのドラマでのウェイトも一目でわかるようにして、「だんだんBIGになってきたなー」なんてことがわかったりすると面白いかも。
こんなアイデアです。

テレビをちょっとだけ便利にするウィジェットとは?
created with Skitch

2008.10.22

Gigazineのこの記事。

あごひげを伸ばすべき10個の理由

あごひげに興味がない人でも、
・あごひげおじさんがカワイイ
・ちょっと突飛な理由もある
・これを見てもあごひげを生やそうという気にはあまりならない
というユルイ内容なため、何気なく見ているだけでもなんか癒される気がします。
In times of crisis,people always flock to bearded person.
エキサイト翻訳:危機の時代に、人々はいつもひげもじゃの人に群がります。
翻訳結果はどうかと思いますがw、なにか危機が迫ったときに、ひげの人が頼りになりそうな気がするのは確かにありますよね。

In times of crisis,people always flock to bearded person.

2008.10.20

RSSで購読しているブログ「コリス」より、このエントリ。

ベーシックなものからデザインフォントまでフリーのOpenTypeフォント -ingoFonts

フリーフォントと聞くと、ついイントールしたくなるんですよねw
紹介されているフォントは、ホントは有料のフォントですが、数字とか記号とか無くした縮小版として配布しているようです。
どのフォントを入れようかと結構迷った結果、適度に特徴のある「DeFonte Normale」を入れることにしました。

#普通すぎるフォントは既存フォントと差別化できないし、特徴のありすぎるフォントはピンポイントでしか使えないので、適度に特徴のあるフォントを狙ってます。

DeFonte Normaleをダウンロードする

DeFonte Normale
Eos Kiss X2 + EF35mm F2

2008.09.10

こんなニュースが。
ヤフーは9月10日、ユーザーが独自の検索条件を設定して検索窓を作り、自分のWebサイトやブログに設置できる「Yahoo!検索 カスタムサーチ」の提供を始めた。
面白そうなので、軽く使ってみました。
このページから、Y!にログインして、いざ新規設定。背景色をカラーピッカーで選べたり、濃い色を選ぶとY!ロゴが反転したりなど、なかなかよくできてます。Safari独自の検索窓までオプションで選べるのにはちょっと驚きました。
検索窓のデザインだけでなく、検索結果のデザインも簡単にカスタマイズでき、カスタム結果を横目に見ながらの設定が可能です。

検索結果がどうなるかは、このエントリをアップするまでわかりませんw
さて、どんな感じになっていますか・・・

ページの先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。