2009.06.24

読書やちょっとした灯りのほしいときに、LEDライトがほしいと思っているのですが、安くてかつよさそうなのを発見。
どこかのブログで紹介されていたのですが、IKEAの「SUNNAN ワークランプ 太陽電池式」です。

何がいいって「電源コードがない」という点。
ちょっとしたことですが、いろんな場所に持ち運ぶ場合、電源コードの取り回しって意外と面倒くさいですよね。特にウチは子供用にコンセントに安全具を挿しているので、なおさら面倒です。

日中は窓横に置いておいて、夜になったら、色んな場所に持ち歩いて使えそうです。

#今度IKEAに行ったら、買ってみようかと。色は何色がよい?オレンジか。

SUNNAN ワークランプ 太陽電池式

2008.10.01

以前テレビで紹介された「バナナダイエット」が流行っているとのことで、バナナが売り切れのお店もチラホラ。
ウチの奥さんも御多分に漏れず、昨日から朝食にバナナを食べ、水を飲んでいる。
これだけでも「いつまで続くか」なのに、さらに昨日カロリー本を買ってきた。いろんな食べ物のカロリーが調べられるシロモノ。いわゆる「レコーディングダイエット」だ。

2つを併用するとは・・・。二兎を追う者は、果たして一兎くらい得ることができるのでしょうかw

#しかし、ここまで人を動かす"テレビのチカラ"って、いくらWebが進化しようとも、やっぱり侮れないなと。

この本でした・・・。

2008.09.27

自分が小さかった頃のことを振り返ると、あの時こんな世界があるのを知っていれば、とか、こんなことを教えてもらっていれば、こんな体験をさせてもらっていれば、などといった"タラレバ"的なことをいくつか思いつくことができます。「なぜもっといろんな世界を見せておいてくれなかったのか」と。
しかし、実際自分が親になってみると、あとで本人が後悔しないような幅広い機会を、ちゃんと子どもに与えてあげているのかと問われれば、甚だ疑問が残るところです。

正直、そのあたりは思いつく限り精一杯やっていくしかないのかなと思っていますが、最近、ウチの奥さんに言われて「そろそろ"図鑑"を買ってやる頃かなと」思い始めました。まぁ図鑑をあげたくらいでどうなる訳でもありませんが、好奇心にちゃんと応えてあげることも親の責務かと。

そこで試しに、図書館で学研の図鑑「動物」を借りてきて様子を見てみました。するとしょっちゅう引っ張りだして見ているようなのです。
ならばちゃんと買うかと、いろいろ調べてみた結果、フレーベル館か学研の図鑑がよさそうな感触でした。そこで本日、本屋さんを2軒ほど回ってみたのですが、狙っていた図鑑はありませんでした。。
図鑑はやっぱり中を見てから買いたいので、もう少し本屋さんで探してみようと思います。ちなみに、第一候補はなぜかこれです。

#図書館で借りてきた図鑑をちょっと借りて読んでみましたが、大人が読んでも面白いですね。家にずらっと揃えようかなw

先日の皇居の写真でちょっと歴史の勉強をばw
hyakuninbansyo.jpg
Eos Kiss X2 + EF35mm F2

2008.09.19

メールに日付を入力していたら、今日が結婚記念日であることを想い出した。
現在17時。"今日"はまだ7時間も残っている。
なんとか、セーフ。

以前、その日が結婚記念日であることを忘れてて、文句言われたこともあったっけ。

今日はケーキでも買って帰るかな。

2008.07.20

東京ディズニーランドに行ってまいりました。

東京ディズニーランドホテル
Eos Kiss X2 + EF35mm F2

朝9時。ひさびさに舞浜駅を降りてゲートに向かうと、前回来た時にはまだ建設中だった「東京ディズニーランドホテル」がちゃんとできあがっていました。
建設中の時には、こんな場所に作ってんの?とケチをつけてましたが、いざできあがってみると、それはそれでうまく馴染んでいるなぁと。
特に、夜の帰り際に見る、ライトアップされたホテルの佇まいは、一瞬、ここはドバイか?と思わせるキレイさですw

東京ディズニーランド
Eos Kiss X2 + EF35mm F2

当日の込み具合は、中の下といったところでしょうか。思ったほど道には人はあふれていませんでした。
個人的には、ウエスタンランドの街(道)の雰囲気が一番好きですね。

東京ディズニーランド シンデレラ城
Eos Kiss X2 + EF35mm F2

東京ディズニーランドはちょうど今、25周年です。シンデレラ城も25周年の装いです。
そのシンデレラ城では、1日4回も「クール・ザ・ヒート」という水を使ったショーがおこなわれていました。われわれはその第1回目に参加。ウチの子は、シンデレラ城目の前のキッズエリアにもぐり込ませました。
「クール・ザ・ヒート」はまさに「水芸」でした。しかも、水使い過ぎのw。ウチの子はパンツまでぐっしょりです。でも、これが一番おもしろかったかも。

東京ディズニーランド ジュビレーション
Eos Kiss X2 + EF35mm F2

パレードの目玉は、「ジュビレーション」です。1時間前から、ミニーが目の前で止まるとキャストから聞いていた場所に敷物敷いて待ってました。
始まってみると、ジュビレーションのフロートは新規で作られたみたいで、初めて見るものばかりでした。お金かかってるなーと。
そして、いざミニーのフロートがやってきて、目の前で止まると思いきや、目の前を10mくらい過ぎてから止まりました。ミニーはフロートの前に陣取っているので、後方からはほとんど姿が見えません。完全にやられましたw
教訓:ミニーのフロートは「ザ・ダイヤモンドホースシュー」の看板の目の前ではなく、もう少し橋側に行ったところで止まるみたいですよ。

東京ディズニーランドに行く度に思います。来た人を楽しませる企画力・実行力は、さすがNO.1テーマパークだなと。あとは、食事の満足度がNO.1になってくれれば言うことないんですけどねw

#そいういえば、次行く時にこれチェックしようと思っていたのに、すっかり抜けてました。次回こそは。

2008.07.14

先週の土曜日、晴海トリトンスクエアで開催された『第一生命ホールオープンハウス2008〜晴海で探検!トリトン音楽大陸』という子ども向けの音楽イベントに家族で参加してきました。

針金とカラフルな紐を使った音符栞(しおり)作成体験から始まり、バイオリンの演奏体験やクラシックのプチコンサートを聴いたりなど、それなりに充実した音楽イベントでした。

ウチの子も結構楽しんでいたみたいですが、プチコンサートでソプラノ歌手が"いい声で"歌い上げていた場面では、さすがに気持ちよくなったのか、すやすやとひと寝入りしていました。でも、歌い終わりの拍手のところでは、ムクッと起きて、しっかり拍手をしていたのでした。(そのまま寝入っちゃわないところは、大人になったなぁとw)

#トリトンは花で綺麗に飾られていました。土日は穴場スポットですので、ぜひw

晴海トリトンスクエア
Eos Kiss X2 + EF35mm F2

2008.06.30

土曜日は、ららぽーと豊洲のバーゲンに、家族で自転車に乗って行ってきました。

その日は、ちょっとしたイベントが催されていて、
【1】チャリティに100円出すと、プラスチックの筒がもらえます。
【2】その筒に好きな絵をマジックで書いて、係員に渡します。
【3】その筒に蝋燭が入れられ、キャンドルに変身。
【4】夜、「ダイナマイトしゃかりきサーカス」というアカペラグループのコンサートの照明代わりにキャンドルが使われます。
【5】コンサートの途中で、花火が上がります。
【6】コンサート終わりに、そのキャンドルが返却されます。
というちょっとエコなイベントでした。

早速100円払って、子供と2人、マッキーを使って絵を書いたんですが、何気にこういうの燃えますね。子供に描かせるつもりが、8割方わたしが描いてしまいましたw
そして夜。「ダイナマイトしゃかりきサーカス」のコンサートに参加したのですが、思ったより本格的で歌もよかったなぁと。なんでそんな企画集団みたいな名前なの?と何度も思いましたw

イベント終了後、キャンドルを持ち帰って、次の日の夕飯時に早速灯してみたのですが、キャンドルって結構暗いんですね。。いくつか蝋燭をプラスして灯してみたのですが、やっぱり暗くて、結局電気を付けて食べてましたw
100万人のキャンドルナイト』も、そう簡単にはいきませんなぁ。

2008.05.10

しっとりと雨の降る土曜日の午前中、急にウチの子供(5歳)が「あのおじさんみたいに"はらぺこあおむし"をつくりたい!」と言い出しました。
そう、先日行ったエリック・カール展で見たあの映像をウチの子も覚えていて、それをやってみたいというのです。やっぱり、あの独特の創作活動はウチの子にとってもインパクトあったんだなぁと。

もちろん我が家はエリック家ではありませんのでw、同じような道具もなく、代わりに白紙と色紙とハサミと糊と鉛筆を用意して、いざ"はらぺこあおむし"の制作をスタート。
下書きは"つたない"タッチで私がおこない、切り抜きと貼付けはウチの子が担当。あおむしは”節”が多いので、切っては貼り、切っては貼りの繰り返しで、結構手間がかかります。完成してふと気づくと昼をとっくに過ぎていました。(飽きっぽいウチの子がよくぶっ通しでやったなと。)

そして、完成品がこれ。出来はともかく、ウチの子もとにかく満足げで、さっそく家に飾っていました。("はらぺこあおむし"のお話では、あおむしが最後にきれいな蝶になるのですが、ウチの子は早くも「明日は蝶を作るぞ。」とおっしゃっておりますw)

はらぺこあおむし

#大人になると、"紙とハサミと糊で何かを作る"なんてことはしなくなりますが、たまにやってみるとそれはそれで楽しく、出来たあとの満足度も高いので結構オススメです。

2008.04.19

明日というか今日は「Eos Kiss X2 ファミリー撮影体験会」。
Eos Kiss X2で写真を撮りまくろうと思いますが、やや天気が心配なところ。

iPhotoで写真を見かえしてみたら、上野動物園に行くのは、2007年11月24日ぶりと判明。そのとき、ペンギンの写真がまぁよく撮れていたので、記念に(←なんの?)トリアーノ・ブログ的に仕上げてみました。(時間があれば、こういう作り込みも楽しいもんだなぁと。時間があればですがw)

上野動物園 2007年11月24日

#コンパクトデジカメで撮ったこの写真と、明日にデジタル一眼レフで撮る写真。さて、どんな違いを見せるのでしょうか?(雨で行けませんでしたー、というオチもあるかもしれませんがw)

2008.04.07

今日の曇天とはうってかわって、昨日はいい天気でした。
散歩がてら、子供と2人で、銀座のソニービルで開催中の「リサとガスパール ソニービルへいく」のイベントに行ってみたのでした。
リサとガスパール ソニービルへいく

1階のロビーでリサとガスパールのぬいぐるみとひとしきり写真を撮ったあと、メインイベントである「リサとガスパール」スタンプラリーに参加しました。ソニービルのB2階〜5階までを巡って、全部のスタンプを集めると、"リサ・ガスグッズ"が抽選で当たるという趣向です。

ソニプラやマネックスなどのテナントもめぐりながら、5つのスタンプを集めて、いよいよ抽選。パソコンを使ったスロットで、同じ英字が3つ揃うと、アタリ。3つ揃わなければ、ハズレ。ハズレても、もれなく、リサ・ガスのシールがもらえます。
わたしと子供の分で2回抽選に参加したのですが、予想通り2回ともハズレ。2枚のシールを「ハズレでした〜。残念でした。」と言われつつもらいました。ウチの子はちょっと涙目で、「シールでもいいよね。」と強がっていたのでした。(ホントはリサ・ガスの傘が欲しかったみたいです。)

ウチの子の性格として、基本的に負けず嫌いなので、たぶん傘がもらえなかったことより、「ハズレ」「残念」と言われたことの方がヘコんだ原因だったようです。とはいえ、もらったシールもなかなかカワイイもので、商店街の福引きのティッシュよりよっぽど良いものでした。ならば、抽選を「ハズレ無し」にして、「はい、S賞アタリです〜。」とか言いつつシールをあげるようにすれば、ウチの子も気持ちよく家に帰れたような気がします。

ちょっと親バカチックではありますが、何かを企画する際は、こういうことにも気をつけると、みんながハッピーになれるんじゃないかと思った次第です。ものは言いようということでw

2008.03.06

昨日は会社を休んで、ウチの奥さんのMNPにつきあいました。
もちろん、それだけで休んだんではないですけどね。(他の理由【1】確定申告に行くため【2】有給がかなり余っているからw)

昼頃に有楽町のビックカメラに行って、最後の"品定め"をおこないました。「買い物では、結局一番はじめに選んだものを買うことが多い」という格言(?)の通り、「あれは?」「これは?」とやった挙げ句、結局事前に決めていた「W61SH(ピンク)」を買うことに。値段は「1円」です。2年間変えられない、とか、いろんなオプションプランに加入の必要がある、とか諸々の制約や条件がありますが、まぁそのあたりはいかようにもなります。
それよりも、MNPで1万円のキャッシュバックや、新規加入で6,300ポイントのauポイントがもらえたり、家族割加入で初月使用料から3,500円引き、などいろんな特典が受けられそうで、まさに"いたれりつくせり"。さらに、「リスモの貯金箱」や「卓上クロック」などもおまけでもらいましたしねw

結局、茶没したSO506icは静かに息を引きとったため、販売店でやってもらえるアドレス帳データの移行サービスは受けられませんでした。でも、アドレス帳データはSO506icのメモリースティックに待避させてあります。そこで、私のケータイ(SO903i)にメモリースティックのアドレス帳データをコピーし、それをメールに添付して、W61SHに送付。受け取ったファイルをW61SH内で展開することで、見事、アドレス帳データの移行が完了しました。なんとかなるものです。

W61SH(ピンク)

ところで、昨日いじってみた印象として、W61SHのよいところは、
・デザインがよい。(金属部分の質感もけっこう高めです。色も綺麗で、カラーバリエーション全ての色がよい色だなと思ったのは初めてではないかと。)
・ボタンが押しやすい。(わたしも次のケータイはボタン面の広いケータイにしたいなと。)
・日本語変換が意外に賢い。(ケータイshoin6ってやつですね。)

一方、W61SHのもう一歩なところは、
・カメラがしょぼい。(わたしのSO903iの方が、よっぽどきれいに撮れます。)
・操作系画面のUIデザインがイマイチ。(ケータイアレンジで変えられる部分は変えればよいですが、それ以外の部分についても若干シャビィかと。)

まぁ、わたしのケータイではないので、どうでもいいちゃどうでもいいのですがw、やっぱり(自分のではなくても)ケータイ変えると何か気分も変わるようで、なんかいいですよね。こういうのって。

2008.03.03

昨日、ウチの奥さんのケータイが水没しました。いや茶没しましたw
ケータイを、お茶の入った薬罐のそばに置いておいたところ、ケータイを持ったときに手が滑って、薬罐のなかにポチャン、という訳です。

ドコモ SO506icすぐに取り出して、すぐに拭いたみたいなので、一命はとりとめ、「とりあえず大丈夫そう」とのこと。
しかし、しばらく経ってケータイを見てみると、液晶画面の縁っこに"くもり"が出てきました。しかも、押せるキーと押せないキーがあることが判明。これはやばいとばかり、とりあえず住所録をメモリースティックに「全件保存」。これでひと安心と、もうしばらく様子を見ていると、液晶画面の縁っこの"くもり"がどんどん中に拡がっていきます。そして、押せるキーもだんだん減ってきて・・・。
まさにその様は、病気に冒された人間のようで、少しずつじわじわと病巣が拡がり、身機能も低下していき、いずれは・・・、といった様相です。

そして、どうにもならず一旦電池を抜いて、再度電源を入れ直すと、押せるキーがちょっと増えたりします。これはまさに、対処療法的に使った薬で一時的に元気になった患者のようで、でも、根本的解決にはなっていないので、またしばらくすると元の状態か、さらに悪い状態になっていきます。
今朝になっても、まだ"危篤"の状態を続けていますが、いつまでもつか・・・、という感じです。

ウチの奥さんといえば、さぞショックを受けていると思いきや、すでに新しいケータイにスイッチすべく、auのWebサイトを見ながら新機種をセコセコとメモっています。そして、早速今日、価格チェックにビックカメラへ行ってくるそうですw 

#この機会にドコモからauにMNP(ナンバーポータビリティ)するとのこと。そのわけは・・・。
・auで家族間通話が無料になったこと。(実家の親と電話でよく話をしてますのでw)
 ※家族通話無料はドコモも追随しましたが、実家の親をドコモに変えさせるよりは、自分が変えた方がよっぽど楽との弁。
・「MNPで10,000円キャッシュバック」のキャンペーンをやっていて、さらに家族割に入ると、3,150円がケータイ使用料から引かれるようです。いまがチャンス!ということですね。

2008.02.15

昨晩、沖縄旅行の写真をiPhotoに取り込みましたので、早速何点かアップしてみました。
簡単に沖縄旅行を振り返ってみたいと思います。

●沖縄そば
初日は「うかじそば」にて昼食。知人においしいと聞いていた沖縄そばの店です。写真は「うかじそば定食」。スープがさっぱり、肉がコッテリ、でボリュームも満点でした。
沖縄そば

●ジンベイザメ
2日目は「美ら海水族館」へ。美ら海水族館の名物ジンベイザメです。いつ見ても巨大です。
ジンベイザメ

●日航アリビラ
ホテルの部屋の窓から、景色を撮った1枚。オーシャンビューです。
日航アリビラ

●プライベートビーチ
日航アリビラのプライベートビーチです。とっても静かなので、暖かければ、砂浜のチェアに寝そべってのんびり、なんてしたかったなぁと。
プライベートビーチ

●帰りのJAL便
帰りの飛行機です。無駄に時間があったので、無駄にカシャカシャ写真を撮りましたw
帰りのJAL便


#全部で150枚くらい写真を撮りましたが、グッとくる写真を撮るのってなかなか難しいですね。はやく、「EOS Kiss X2」を手に入れたいなと。

2008.02.14

家族旅行で、いざ沖縄へ。
2/11〜13の2泊3日。2泊ともホテル日航アリビラに宿泊です。
今回の旅行で良かった点、良くなかった点といえば・・・。

<良かった点>
・レンタカーがよかった!
何が良かったって、軽で予約したレンタカーが、実際はマーチ(Sクラス)だったこと。そして、そのマーチの走行距離が23Kmだっとこと。誰も借りていないであろう新車です。人生で新車を運転できる回数って決まっているけど、レンタカーで新車を運転できるなんて、かなりラッキーではないかと。もちろん、新車特有のあの香りが車内に漂っていました。
ちなみにレンタカー会社はOTSです。前の沖縄旅行でも利用したおトクなレンタカー会社です。
(燃費も良かったですよ。300Kmくらい走って、20リッターくらいの給油で済みました。エコです。)

・雨に降られなかった!
「曇り時々雨」の天気予報でしたが、野外をうろつく時などの大事な場面では、雨に降られませんでした。ちょうど昼を食べている時などに"降って""やんで"してました。ほんとは晴れの方がよかったけど、まぁこの時期は仕方がないかと。

・ホテルもよかった!
部屋も綺麗で広く、アメニティも充実していて、朝食もおいしかった。今回はオフシーズンで安く泊まれたし、あの値段でこの内容なら充分過ぎるのではないかと。朝食ビュッフェで、シェフがその場で作ってくれるオムレツって、間違いなくおいしいですよねw。でも今回は、シェフがその場で作ってくれるフレンチトーストが一番おいしかったかも。

<良くなかった点>

・とにかく寒かった!
沖縄の冬をなめてました。「沖縄=暖かい」と思いこみ、軽装で美ら海水族館とかに出かけたら、かなりの強風にさらされ、東京並みに寒かったです。ウィンドブレーカーを買おうと思ったほどですw
今度行くときは、気をつけます。

・帰りの空港で3時間待ちに待った!

乗ろうと思っていた飛行機が機材変更で乗れなくなり、便を1本遅らせたため、空港で3時間の待ち時間が生まれました。昼食べて、お土産買っても、まだ1時間30分くらい残ってました。空港の待ち時間ってもう少し有意義に使えたらいいのに。


#昨日は夜に帰ってきて、今日は朝から会社なので、撮った写真もそのままカメラの中です。土日に整理して、できれば写真をいくつかアップできればと。

2007.12.04

今日は、ウチの子供が急性中耳炎と診断され、ウチの奥さんが風邪でダウンという悪い状況が重なり、会社を早退して家に帰ってきました。
子供は病院で「鼓膜を切って膿を出した」と聞いていたので、ちょっと心配しましたが、思いのほか元気そうで、つい先ほど寝入りました。奥さんの方はといえば、引き続き布団でダウン中です。
寝るとまた耳が痛くなることもあるそうなので、引き続き様子を見たいと思います。きょうはこれで。

2007.09.20

光回線いまのウチのインターネット環境はadsl8Mです。adslのなかでも8Mは遅い方だと思いますが、体感速度は"8M"という響きほど遅くはないと感じています。
とはいえ、今の時代ftthでしょ、ということでウチのマンションに既に引かれている「Bフレッツ」と「USEN」のftthサービスを色々調べてみましたが、固定電話をやめて光回線のIP電話に替えれば月額費用はトントンといったところ。じゃあftthに替えればというハナシですが、現状、ウチの奥さんが奥さんの実家と同じadslのIP電話を使っていて、無料通話を楽しんでいます。こちらがftthに替えてしまうと、無料通話が成立しなくなり、電話代を気にして電話をしなくてはならなくなります。かといって、奥さんの実家の方々にはftthに替えるほどの知識もやる気もなさそうです。
というわけで、そのあたりの面倒なことを考えるのが面倒になり、考えるのをやめました。ftthというマイブームは私から去っていったようですw。

2007.09.18

こちらの続き。)
furuiimac.png先週の土曜日より、「テレビ生活からの卒業」フェーズ1をはじめました。これでリビングはテレビレスとなりました。
新型iMacを購入するまでの暫定措置として、テレビの代わりに旧型iMacをリビングに持ってきたのですが、今ではこれが大人気となっています。リビング横の部屋に押し込まれていたときには、1日1時間程度しか使われていなかった旧型iMacも、この3連休にはフル稼働です。朝一番に電源入れて、基本つけっぱなしといった感じです。

旧型iMacで、ネットやハードに入っている音楽を楽しんだりしたのですが、デフォルトのスピーカーでは、小部屋ではOKでも、リビングで聞くには不満が残りました。リビングのオーディオとつなげようと思ったけど、電話モジュラージャックの位置の関係で、LAN回線の取り回しがどうにもうまくいきません。。やっぱり、無線LAN環境の構築が必要なんですかねぇ。

#しかし、ウチのリビングにモジュラージャック付けた人。あんな訳わかんないところにつけるなんて、、、インターネット回線の勉強もしてねw。

2007.09.13

こちらの続き。)
trinitron.png以前書いた通り、「テレビ生活からの卒業」という大目標を掲げていますが、その第1歩として、今週末、リビングのテレビを寝室(和室)に移すことにしました。「テレビ生活からの卒業」フェーズ1とでもいいましょうか・・。実際は、寝室でテレビを見ることができるので、「卒業」とは言い難いですが、リビングからなくなれば、食事中に見ることもなくなるし、テレビの視聴時間の大幅削減が期待されます。ウチの子供(4歳)は、「プリキュア」どうするのっ?」と不安げな表情を浮かべたりしていますが、「まぁ、あとでパソコンでみればいいや。」と、自分の子供時代には思いもつかなかった発想で、自己解決したようです。
まだNew iMacをゲットしたわけではないので、やや不安の残るところですが、とりあえずやってみようかと。つづきはまた。

2007.08.31

我が家のiMacを買い替える(←たぶん)にあたり、我が家のインターネット環境を「無線LAN」にしようと目論んでいます。新型iMacをリビングに置くにあたり、ADSLモデムを置くことができる位置が非常に中途半端なので、そこから線を引くというのはちょっとあり得ない感じだからです。で、我が家では現在、Yahoo!BBのADSLを使っていますが、Yahoo!BBの無線LANパックを使わず、無線LANルーター機器を別途購入しようと考えています。

ところで、新型iMacは「Draft IEEE802.11n」に準拠したAir Macが内蔵されています。「Draft IEEE802.11n」はまだ規格が未策定ということで、「Draft」なんて名前が付いてますが、現状の「IEEE802.11g」と較べても、速度(スループット)が速かったり、無線が届く範囲も広かったりと、いいことづくめのようです。

ということで、いま目を付けている無線LANルーターが、IO DATAの「WN-GDN/R」。「Draft IEEE802.11n」に準拠していて、値段も手頃です。
「Draft IEEE802.11n」の規格がFIXするまで待つ、という手も頭をよぎりましたが、そこらへんは気にしないことにしました。といっても、iMacを買い替えるのは10〜11月頃を予定しているので、そのころにはまた状況が変わってるかも知れません・・。いや、状況が変わってる(規格が策定されてる)ことを祈ってますw。

2007.08.28

ウチのiMacを買い替えるにあたり、ウチの奥さんよりこんな提言がありました。
「リビングのテレビを物置にひっこめて、リビングはパソコンだけにしない?」
確かに、いまのパソコンは「テレパソ」とかいって、テレビとパソコンを共用しているけど、今買おうとしてるパソコンは、iMac。テレパソではありません。せいぜいUSBのワンセグチューナーを買って、小窓でテレビを見る程度です。

我が家は結構テレビを見ています。テレビドラマはHDDレコーダーを活用して、ほとんど見ているし、朝もだいたいテレビがついています。こんな生活からいきなりテレビ(ほぼ)無しの生活に移れるかな、という疑問をいだきつつも、「そんな生活もありかな」なんてテレビ無し生活に希望をいただいたりしています。

相変わらずテレビをみまくっているウチの奥さんに
「そんなんじゃテレビ無し生活は無理だね。」
なんてことを言ったりしていますが、
「あるから見ちゃうんだよ。」
なんて返されたりして、とりあえず相変わらずの生活を送っています。

もう少しテレビ無し生活について考えてみようと思っています。
ページの先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。