2010.05.15

SONYのデジタル一眼「NEX-5」発表当初から気になっていたSONYのデジタル一眼「NEX-5」と「NEX-3」を「ソニーストア 銀座」までに見に行ってきました。
2階カフェスペースでの体験会もやっていましたが、行列ができてましたので、8階の展示室へ。

ソニースタイル専用カラーも含め、全色触ってみましたが、以下感想をば。

・大きさは他社のミラーレス機に比べても、一段階小さい印象。これくらいなら常時携帯いけるかも。
・NEX-5は確かに薄くて筋肉質な感じがするが、NEX-3の大きさも許容範囲かと。確かに、NEX-5は男性向け、NEX-3は女性向けって感じ。
・どちらも基本的にボタンが少なく、操作は「メニュー」ボタンから入って変更していく操作系。
ちょっと不便かなーと思いつつも、ある程度慣れれば大丈夫な気も。(1時間くらい触ってたら、だいぶ慣れてきましたしw)
・ズームレンズの「E18-55mm F3.5-5.6 OSS」を付けると、レンズの存在感抜群。決して持ちにくくはないが、やはりバランスはパンケーキの「E16mm F2.8」がよろし。
・小型化にこだわったにもかかわらず、チルト可動式の液晶を採用したのはナイス。腰だめで撮影できたりするので、とっても便利!
・とにかく液晶が綺麗。UIはソニーっぽい洗練された感じ。シグマのDP1/DP2と並べて比べたら、すごいことになりそうw
・動画はとってもきれいじゃないかと。背景ボケもしてましたし。
動画は「動画ボタン」を押すといきなり録画がはじまります。終わるときはもう一回「動画ボタン」を押すのですが、シャッターのように人差し指で押そうとするとこれが押しにくい。親指で押す習慣を付ける必要があるような気がします・・・
・ピント合わせの時間は問題なし。正確性はこんなもんかと。
・また、RAWの書き込み時間も問題なし。すぐプレビューできました。(メモリスティックでなく、SDカードが入っていました。) 
・「オートHDR(ハイダイナミックレンジ)」で3枚の写真を合成することができるのですが、これが結構使えそう。仕上がりがいい感じでした。

ということで、いまの結論。
SONYのデジタル一眼「NEX-3」基本的に、常時携帯できる大きさで、なるべく広角な一眼機を探しているので、「NEX-5A 薄型広角レンズキット」のシルバーが一番よい印象。でも、動画はそこそこ撮れればいいし、あまりお金もないしwなので、本命は「NEX-3A 薄型広角レンズキット」のホワイトに決定!
NEX-3のブラックはちょっと安っぽい印象だったし、レッドはもとから無いし、ソニースタイル専用カラーのシルバーもよかったけど、ちょっと高いしね。
ホワイトは、グリップ部分がシルバーになっていて、ホワイト・シルバー・(レンズと液晶の)ブラックの取り合わせがおしゃれで、男性・女性を選ばない感じ。ただ、持ったときに親指が当たる部分に革っぽい素材が貼られているんですが、これがだんだん薄汚れてきそうだなーと。

いずれにしても、もう少し皆さんのレビューなどを参考にしながら、リサーチしてみたいと思います。
categories:写真 | Comment(0) | TrackBack(0)

2010.05.04

湯川ふるさと公園今年のゴールデンウィークは、軽井沢へ。軽井沢へはちょこちょこ行っています。

軽井沢の渋滞・混雑は相変わらずでしたが、そんな混雑を少し離れ、買出しに便利なスーパーマーケットの「ツルヤ」のほど近くある「湯川ふるさと公園」に行ってみました。
「ツルヤ」から少し山道を歩いていくと、急に開けた芝生と遊具のエリアが広がっていて、そのちょっと奥まった感じが非常に落ち着きます。公園の奥には浅間山が綺麗に見えていて、ローケーションはなかなか。
遊具も他ではあまり見ないものもたくさんあって、ウチの子も大喜びでした。

お昼は、芝生エリアにレジャーシートを敷いて、「ツルヤ」で買ったお弁当を食べました。

1日中遊ぶのは厳しいかもしれませんが、遊んで昼ごはん食べて帰る、といった半日行程にはもってこいかと。無料ですしねw

Photo: Canon Eos Kiss X2 + EF35mm F2 × Adobe Photoshop CS4

categories:写真 | Comment(0) | TrackBack(0)

2010.04.27

浜離宮庭園へ先週の土曜日は、菜の花を見に、浜離宮庭園へ。
毎年この時期は、中央区の広報誌に入場券が付いてくるので、それを使っての入場です。

今年は寒い日が多かったからか、菜の花はまだあまり咲いていませんでした。でも、菜の花畑の横の芝生は青々としていて、そのフカフカの芝生は、こどもとボール遊びをするにはうってつけでした。
でも、前日に降った雨でごく一部に水たまりが出来ていて、こどもがそこでスッ転んでびしょ濡れに。そのまま家へ強制送還となりましたw

Photo: Canon Eos Kiss X2 + TAMRON SP AF 17-50mm F2.8 Di II × Adobe Photoshop CS4

categories:写真 | Comment(0) | TrackBack(0)

2010.04.11

皇居の桜今年は桜が例年より長く咲いているような気がしますね。

宴会をしながら夜桜を楽しむのもよいですが、やはり桜は青空の日に愛でるに限りますw
皇居の桜は、少し散り始めてはいましたが、青空の下、綺麗に咲き誇っていました。



Photo: Canon Eos Kiss X2 + TAMRON SP AF 17-50mm F2.8 Di II × Adobe Photoshop CS4

categories:写真 | Comment(1) | TrackBack(0)

2010.02.06

東京の風景Seesaaブログは60日以上更新しないと、広告が出るのですね。
2010年にはいって一度も更新していませんでした・・・w

取り急ぎ、東京の風景をアップ。
今日は雲が太陽に照らされてとてもきれいです。



Photo: Canon Eos Kiss X2 + TAMRON SP AF 17-50mm F2.8 Di II × Adobe Photoshop CS4

categories:写真 | Comment(0) | TrackBack(0)

2009.12.03

井の頭自然文化園のゾウ井の頭自然文化園のゾウです。
飼育員さんが手前のヘリにエサを並べて、ゾウをお客さんの前に誘導してくれます。

後ろから見守る飼育員さんは、(ちょっとだけ)してやったりの笑みを浮かべてますねw




Photo: Canon Eos Kiss X2 + TAMRON SP AF 17-50mm F2.8 Di II × Adobe Photoshop CS4

categories:写真 | Comment(0) | TrackBack(0)

2009.11.28

毎日新聞社のビル以前アップしたエントリ「写真をPhotoshopで絵画風にする方法」にコメントいただきましたので、ひさびさに"絵画風"にしてみました。

今年の10月くらいに撮影した毎日新聞社のビルです。経験上、建物は比較的"絵画風"になりやすいはずなんですが、この写真の場合は"もう一歩"だったかなと。
まあ、窓のあたりは多少それらしくはなっているんじゃないでしょうか。


Photo: Canon Eos Kiss X2 + TAMRON SP AF 17-50mm F2.8 Di II × Adobe Photoshop CS4

categories:写真 | Comment(0) | TrackBack(0)

2009.11.20

葛西臨海水族園のペンギン葛西臨海水族園のペンギンです。
岩とかのつくりがちょっとリアルです。

一度は自然界にいるペンギンを見てみたいですね。





Photo: Canon Eos Kiss X2 + TAMRON SP AF 17-50mm F2.8 Di II × Adobe Photoshop CS4

categories:写真 | Comment(0) | TrackBack(0)

2009.11.15

東京都葛西臨海水族園東京都葛西臨海水族園が「天皇陛下御在位20年を記念して11月12日〜15日は入園無料です」とのことでしたので、夕方に散歩がてら行ってみました。

水族館では、みんなケータイとかで写真を撮りまくっていましたが、館内は暗く、魚も動くので、手ぶれや被写体ぶれがとっても出やすいです。わたしのカメラも液晶画面がそれなりに綺麗なので、液晶画面では綺麗に撮れたかなと思っても、Macに取り込んでみるとブレていることはよくあります。
やはりしっかり構えて、何枚も撮ってみる、ってのが大事かもですね。(家族に置いてきぼりにされない範囲でw)

Photo: Canon Eos Kiss X2 + TAMRON SP AF 17-50mm F2.8 Di II × Adobe Photoshop CS4

categories:写真 | Comment(0) | TrackBack(0)

2009.10.11

パレスサイクリング今日は晴天。
パレスサイクリングへ行ってきました。

日差しがとってもきつかったが、皇居の周りを2周して帰ってきました。
写真は、自転車に乗りながら、両手離しで撮りました。危ないので、もうしませんw


Photo: Canon Eos Kiss X2 + TAMRON SP AF 17-50mm F2.8 Di II × Adobe Photoshop CS4

categories:写真 | Comment(0) | TrackBack(0)

2009.09.01

ひさびさに写真でも。

日比谷茶廊を横から先週末、日比谷公園まで散歩に出かけました。
以前も「日比谷茶廊」を撮りましたが、今回も撮ってしまいました。

やはり画になりますね。「ここは千代田区?」と思わせる小田舎の風情があります。

#日比谷公園の遊具で遊ぼうと思ったのですが、遊具場は16:30で閉まっていました。子ども連れの皆さまは気をつけましょうw

Photo: Canon Eos Kiss X2 + EF35mm F2 × Adobe Photoshop CS4

categories:写真 | Comment(0) | TrackBack(0)

2009.08.12

銀座のティファニーアンドカンパニー銀座のティファニー。

普通に「ティファニー、ティファニー」と呼んでいますが、英語では必ず「TIFFANY & Co.」となっている気がします。
正式名称なのだから当たり前なんでしょうが、この英語を見るたびに「ティファニーアンドコー」などと心の中で読んでいました。

本当は、読むとしたら「ティファニーアンドカンパニー」が正解。
今後は、「ティファニーアンドカンパニーの指輪だよ。」などと正しく使うようにしましょう。

Photo: Canon Eos Kiss X2 + TAMRON SP AF 17-50mm F2.8 Di II × Adobe Photoshop CS4

categories:写真 | Comment(0) | TrackBack(0)

2009.08.07

キヤノンプラザ銀座の真ん中でクルクル回っている機関車先週末、子どもと2人で「キヤノンプラザ銀座」へ行ってきました。

キヤノンプラザ銀座では、月替わりで写真を使った簡単な工作ができたりします。
ウチの子はそれが気に入っていて、たまに行っては作ったものを持って帰ってくるのです。

今回、ウチの子が作ったのはオリジナルキーホルダー。
自分のカメラで撮った写真をプリンタに読み込み、よさそうな写真を選んで、印刷。トリミングをして、キーホルダーにはめ込んで、完成。
ウチの子がやったことといえば、キーホルダーにはめ込む時に、指で挟んでパチンと閉めただけ。

"工作"の部分はとてもすくなかったけど、ウチの子はそのキーホルダーをとても気に入って、たぶん今日ももう一回つくりに行っているはずですw

#写真は、キヤノンプラザ銀座の真ん中でクルクル回っている機関車です。

Photo: Canon Eos Kiss X2 + TAMRON SP AF 17-50mm F2.8 Di II × Adobe Photoshop CS4

categories:写真 | Comment(0) | TrackBack(0)

2009.08.05

盆踊り先週末は、ウチの子が「盆踊り」を踊るというので、その様子を見に行ってきました。

盆踊りは3日間開かれたのですが、ウチの子はその3日すべてに参加しました。3日ともやることは同じです。でも、すべてに参加したくなるような何かがあるんでしょうね。盆踊りには。

#夜、動いている子どもを、フラッシュをたかずに雰囲気を残したまま撮影する、というのは非常に難しいですね。今回も、ブレブレ写真が何枚か誕生しましたw

Photo: Canon Eos Kiss X2 + TAMRON SP AF 17-50mm F2.8 Di II × Adobe Photoshop CS4

categories:写真 | Comment(0) | TrackBack(0)

2009.08.03

東京中央郵便局の背中東京中央郵便局の"背中"。

東京中央郵便局は東京駅の丸の内側の一等地に建っています。立地がよいので、当然「再開発」の声はあがっていたようですが、その建造物の歴史的意義から再開発が進んでいなかったようです。
この度、現在の外壁を活かしつつ、高層ビル化することに決まったようで、外壁を残して、建物自体は壊されていました。

建物を正面から見るとちゃんと建物が建っているように見えるが、裏から見ると・・・、といった「張りぼて」状態というのもなかなか珍しいんじゃないでしょうか。

Photo: SH-01A × Adobe Photoshop CS4

categories:写真 | Comment(0) | TrackBack(0)

2009.07.31

社団法人 日本工業倶楽部社団法人 日本工業倶楽部」の建物。手前の茶色いビルです。

新・丸ビルの近くにあるのですが、この辺り、ちょっと外国の景色のようにも見えます。
後ろにそびえる「三菱UFJ信託銀行ビル」とのコントラストがなかなかよいかと。




Photo: SH-01A × Adobe Photoshop CS4

categories:写真 | Comment(0) | TrackBack(0)

2009.07.29

銀座水田と銀座カルガモ水田の写真。

ここがどこかといえば「銀座1丁目」です。「銀座でコメづくり2009」プロジェクトと題して、銀座に水田ができているのです。

そして、写真右上の方には、ちょっとわかりにくいですが、カルガモが2匹います。
いわゆる「カルガモ農法」ですね。

銀座に水田があるのも驚きですが、カルガモのような動物が放たれていることもかなりな驚きです。
銀座ではネコかトリくらいしかみたことがなかったので、このカルガモにはかなり癒されましたw

Photo: SH-01A × Adobe Photoshop CS4

categories:写真 | Comment(0) | TrackBack(0)

2009.07.21

椿山荘のホタル先週末は、椿山荘までホタルを見に行ってきました。

ホタル鑑賞イベントも7/20までと、ほとんど見頃を過ぎていたので、あまり期待はしていませんでした。「綺麗な庭で夜の散歩」ができればそれでよいかなと。

椿山荘に着いて、ホテルマンに観賞場所を聞いたところ、やはり昨今の暑さで「もういないかも」とのこと。
「やっぱりね」と思いつつ、観賞場所に向かうと、人だかりが。5匹くらいのホタルがお尻を光らせながら飛んでいました。
なんだ、いるじゃないかと。(期待してなかった分、ちょっと感動が大きかったかも。)

無謀とは思いつつも、シャッタースピードを長くして、ホタルを撮影。写真の下の方にあるちょっとした光の点(2箇所)がホタルです。(えっ、見えないって?)

#しかし、周りの目を気にせず、フラッシュを光らせながら、写真をバンバン撮っている人が何人かいましたが、はたして、彼等の写真にはちゃんとホタルが写っているのでしょうか。

Photo: Canon Eos Kiss X2 + TAMRON SP AF 17-50mm F2.8 Di II × Adobe Photoshop CS4

categories:写真 | Comment(0) | TrackBack(0)

2009.07.16

透明感のある立体ロゴをつくる〜前回までのあらすじ〜
このブログでは、ちょこちょことアフィリエイトをやっているのですが、Amazonアソシエイトで少しお金が貯まりましたので、Photoshop本を買ってみました。
Photoshopデザイン技法 CS4/CS3対応版」という本です。様々なデザインをどう実現するかが書かれたチュートリアル本となっています。

せっかく買いましたので、その本を見ながら実際にPhotoshopCS4で作ったデザインを少しずつ公開してみたいと思います。
〜あらすじおわり〜

4回目は、「透明感のある立体ロゴをつくる」という課題です。
これまでは自分で撮影した写真を組み合わせて制作してましたが、今回は"文字ロゴ"ということで、写真は使わずに、本の手順に従って忠実に再現してみました。

今回も描画モードを多用して、グラデーションの色を重ねたりなどテクを学びましたが、今回の手順の中ではフィルタの「逆光」が一番気に入りました。
「逆光」を使うのは初めてでしたが、とても綺麗に「キラッ」と光る効果が付いたのにはちょっと驚きました。

「逆光」を使うシチュエーションはこの先あまり無いかも知れませんが、一度あえて逆光の写真を撮ってみて、Photoshopの「逆光」と組み合わせてみたらどうかと。いい感じの写真に仕上がる気がします。
categories:写真 | Comment(0) | TrackBack(0)

2009.07.14

新橋駅前ビル新橋駅前のロータリーに近接する、ちょっと古めの建物が「新橋駅前ビル」です。
その裏には、汐留の新しいビル群が建ち並び、ちょっとした新旧のコントラストをなしています。

少し調べてみると、「新橋駅前ビル」は佐藤武夫氏の設計とのこと。
佐藤武夫氏は、Wikipediaにも載るような有名な建築家の方のようで、他にもたくさんの作品を遺しています。

そんな作品のひとつに「中央区庁舎・京橋図書館」がありました。
わたしがよく利用する施設でもあります。

そういう裏側を1つ知るだけで、街と街とがつながって、いつもの街がいつもと違って見えるような気がします。

Photo: Canon Eos Kiss X2 + TAMRON SP AF 17-50mm F2.8 Di II × Adobe Photoshop CS4

categories:写真 | Comment(0) | TrackBack(0)
ページの先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。