2009.03.16

東京国際フォーラム「Lightbox2」をテスト導入してみる。
このサイトでファイルをダウンロードして、必要ファイルのみ(一部パスなど修正して)Seesaaブログの「ファイルマネージャー」でアップロード。
あとは、HTMLを修正し、head内にjsとcssへのパスを書けば準備完了。

Photoshopで大きめの画像を書き出して、アップロード。この記事を書いて、記事を投稿。
さて、いかがでしょうか?

Photo: Canon Eos Kiss X2 + TAMRON SP AF 17-50mm F2.8 Di II × Adobe Photoshop CS4

categories:写真 | Comment(0) | TrackBack(0)

2009.03.16

昨日は「築地巻き」に参加してきました。

160メートル ジャンボのり巻き  築地 年祭 350人、ちびっ子チャレンジ
埋め立てによって人が住み始めた築地(中央区)の生誕三百五十年祭が十五日、築地本願寺の境内であり、三百五十周年にちなむ約三百五十人の地元の子どもたちが、長さ約百六十メートルの巨大な築地巻きずし作りに挑戦した。築地の歴史と豊かな食文化を再認識し、住民同士の絆(きずな)を深めようと、地元五町会が実行委員会をつくって開催した。
わたしは写真を撮る係。ウチの子が"巻き"に参加しました。
この手の集団作業は、足並みを揃えるのが特に大変。作業が遅いところに合わせるのが基本なため、1箇所でもトラブルが発生すると、それ待ちになり、作業が早く終わったところは手持ちぶさたになってしまいます。
特に昨日は日差しの強い夏日だったため、「マグロやイカが日ざらしでダメになりそう」なんて思うと、なおさら気持ちがせかされました。

1時間くらいかけて、やっと築地巻きずしが完成。巻きずしをみんなで持ち上げた瞬間は、思わず「おぉ!」と唸ってしまいました。
10分くらいでサクサク巻いていたら、「おぉ!」と唸ることはなかったと思うので、今回の"作業の進みの悪さ"も計算のうちということでw

築地巻き
Eos Kiss X2 + TAMRON SP AF 17-50mm F2.8 Di II × Photoshop CS4
categories:写真 | Comment(0) | TrackBack(0)

2009.03.09

先週、日比谷公園に向かう途中、「日比谷パティオ」という、コンテナが印象的な広場を発見。
有楽町駅を毎日のように使っているのに、そのすぐそばにある、このおしゃれスペースに今さらながら気が付きましたw

ちょうどライブコンテナでライブをやっていて、結構な人が集まっていました。
そして、その横の特設会場では、「テオ・ヤンセン展」なる作品展をやっていました。テオ・ヤンセンは、オランダ人アーティストで、生物の骨格のような不思議な作品が特長とのこと。
(「Theo」って読めるかどうかギリギリのロゴが印象的です。←私はあとで調べてやっとわかりましたw)

われわれは日比谷パティオに長居することなく、ライブや作品展を横目に通り過ぎてしまいましたが、こういう気持ちのいい場所に、たくさんの人が集まっている画ってなかなかいいですよね。活気をもらえそうで。
おしゃれだけど人がまばらな商業施設って、なんかちょっと寂しくなりますからね。

hibiyajansen09.jpg
Eos Kiss X2 + EF35mm F2 × Photoshop CS4
categories:写真 | Comment(0) | TrackBack(0)

2009.03.07

今日の東京は、非常に気持ちのよい一日でした。
ひさびさにコートなしで、日比谷公園まで3人で散歩に出かけることにしました。

知り合いから「花がきれいだ」と聞いて日比谷公園を選んだのですが、まさかこのタイミングで「桜」が咲いているとは思ってもみませんでした。
いよいよ春がやってきましたね。

日比谷公園に咲く早咲きの桜
Eos Kiss X2 + EF35mm F2 × Photoshop CS4
categories:写真 | Comment(0) | TrackBack(0)

2009.03.06

今週の火曜日、3月3日は「ひなまつり」でした。
ウチの子からの電話で、仕事を早々に切り上げて家に帰りましたが、一瞬、「ひなまつり」って何をする日なんだっけ?と考えてしまいました。
節分なら豆をまく、七夕なら笹に願い事を掲げる、正月にはおせち料理やお雑煮を食べる、なんてことはすぐ思いつくんだけどね・・・。

#わが家的には、ケーキを食べる日なのかもしれませんw 

hinafesta2009.jpg
Eos Kiss X2 + EF35mm F2 × Photoshop CS4
categories:写真 | Comment(0) | TrackBack(0)

2009.02.27

しつこいようですがw、またこのアクション「50 Photoshop Postwork Actions」。
この中に入っている「Colorful glow」がなかなかよい。

続きを読む
categories:写真 | Comment(0) | TrackBack(0)

2009.02.26

前回に引き続き、Photoshopのアクション「Retro Feeling Burned」を使って、画像を加工。
この、1枚被せた感じがとても気に入っています。

Retro Feeling Burned
Eos Kiss X2 + EF35mm F2 × Photoshop CS4
categories:写真 | Comment(0) | TrackBack(0)

2009.02.24

最近、写真をPhotoshopで開くと、とりあえずアクション処理をかけてみる癖がついてきました。
すぐに結果が見られるし、思わぬよい結果が得られたりするので、ついついw

で、今回紹介するのは、アクションの中でも最近お気に入りの「50 Photoshop Postwork Actions」。50個のアクションの詰め合わせですが、なかでも「Retro Feeling Burned」がなかなかよいです。

続きを読む
categories:写真 | Comment(0) | TrackBack(0)

2009.02.23

わが家で活躍中のPhotoshop CS4ですが、あまり使っていない機能として「アクション」があります。
アクションはエクセルで言う"マクロ"みたいなもので、処理を記録させて、その処理を再生することができる便利な機能です。
とはいえ、自分の作業でアクションを使うことはほとんどありません。繰り返し作業ってあまりないですからね。

でも、アクションの使い道は、繰り返し作業だけではありません。人が作ってくれたアクションファイルを使えば、自分では思いも付かないような作業工程を再現してくれます。極端に言えば、プロの作業工程が自分のマシンで見られるというわけで、なかなか素晴らしい機能なんではないかと。(今さら?w)

ということで、「The Ultimate Collection Of Useful Photoshop Actions」というページから、いくつかアクションファイルをダウンロードして実際に試してみました。

続きを読む
categories:写真 | Comment(0) | TrackBack(0)

2009.02.18

先日、「中央区雪まつり」の帰りに撮影。
聖路加国際病院です。
日本人には何となくなじみの薄い「十字架」ですが、やっぱりなんか神聖な感じがしますね。

聖路加国際病院
Eos Kiss X2 + EF35mm F2 × Photoshop CS4

続きを読む
categories:写真 | Comment(0) | TrackBack(0)

2009.02.16

わが家のバレンタインデーは、チョコレートイチゴケーキで。
手作り感抜群なので多くは見せられませんがw、これはケーキが小さいのではなく、イチゴが大きいのです。

0902vtcake.jpg
Eos Kiss X2 + EF35mm F2 × Photoshop CS4

続きを読む
categories:写真 | Comment(0) | TrackBack(0)

2009.02.14

無印良品の店頭販売で、210円で買った莟のチューリップが咲きました。
なかなかよい買い物をしました。

#しかし、今日の東京の暖かさは何なんでしょう。いまチューリップ見たら、この暖かさで花弁が開ききってますw

チューリップ咲いた
Eos Kiss X2 + EF35mm F2 × Photoshop CS4
categories:写真 | Comment(0) | TrackBack(0)

2009.02.13

ウチの近所の交番には、「KOBAN」の看板が掲げてあります。
ちょっと調べたところによると、ポリスボックス(police box)ではなく、こだわって日本語読みの「KOBAN」と書いているとのこと。

そして、「KOBAN」の文字の上には、そこにもこだわりのアイコンが!

他にどんなアイコンがあるのかは分りませんが、私が警察官ならピーポーくんの「KOBAN」に勤めたいなぁ。

ピーポーくんの「KOBAN」
Eos Kiss X2 + EF35mm F2 × Photoshop CS4
categories:写真 | Comment(0) | TrackBack(0)

2009.02.09

工業地帯の煙突からたち上る白い煙。
その煙にどんな危険な物質が含まれているかはさておき、こうした荒涼たる風景ってちょっとグッとくるというか、しみじみとした気分にさせてくれます。

戦後の経済成長を肌で感じるような年齢でもないのですが、なんとなくそんな時代の懐かしさを覚え、写真におさめてみました。

荒涼たる風景
SH-01A × Photoshop CS4
categories:写真 | Comment(0) | TrackBack(0)

2009.02.07

東京タワーの展望台からは階段を使って下りてきました。
上るのは多分大変だけど、下るのは思ったよりすぐでした。下り終わったところから上を見上げてみると、青い空に東京タワーの赤がとても眩しく映っていました。
東京スカイツリー(新東京タワー)の色は鉄骨の「シルバー」のようですが、やっぱり東京のシンボルには「赤」がふさわしいんじゃないでしょうか。

東京タワーから見る景色 その3
東京タワーから見る景色 その2
東京タワーから見る景色 その1
東京タワーに上るか、それとも東京タワーを眺めるか

東京タワーを下から
Eos Kiss X2 + EF35mm F2 × Photoshop CS4
categories:写真 | Comment(0) | TrackBack(0)

2009.02.06

東京タワー展望台から増上寺付近を撮影。またまた"ミニチュア風"写真に。
歴史的建造物は、比較的すんなりミニチュア風になる気がします。実際にミニチュアになっているケースが多いからですかね。
明日へつづく。か?

東京タワーから見る景色 その2
東京タワーから見る景色 その1
東京タワーに上るか、それとも東京タワーを眺めるか

東京タワーから見る景色
Eos Kiss X2 + EF35mm F2 × Photoshop CS4
categories:写真 | Comment(0) | TrackBack(0)

2009.02.05

東京タワー展望台から赤羽橋交差点辺りを撮影。引き続き"ミニチュア風"写真に。
「ザ・プリンス パークタワー東京」周りの緑が写っていますが、らしく見せるには、このあたりの木々をいかに偽物の木らしく見せるかがポイントでしょうか。
コントラスト、シャープ、彩度は高めにね。
また明日につづきます。

東京タワーから見る景色 その1
東京タワーに上るか、それとも東京タワーを眺めるか

東京タワーから見る景色
Eos Kiss X2 + EF35mm F2 × Photoshop CS4
categories:写真 | Comment(0) | TrackBack(1)

2009.02.04

(昨日の東京タワーばなしのつづき。)
東京タワーの展望台から撮った写真を整理しましたので、小出しにアップしてみたいなとw

展望台からの景色ならば、"ミニチュア風"写真にしない手はありません。とばかり、周囲にボケを入れてみましたが、ミニチュア感としてはもう一歩ですね。。
また明日つづけます。

東京タワーから見る景色
Eos Kiss X2 + EF35mm F2 × Photoshop CS4
categories:写真 | Comment(0) | TrackBack(0)

2009.02.03

何年かぶりかに東京タワーに上ってきました。
子供と2人、浜松町でおりて、増上寺を通って、東京タワーに向かいました。
ウチの子は"初"東京タワー。わが家から東京タワーが見えるので、逆に東京タワーからわが家が見えるのかが気になっているようでした。

「いまさら東京タワーなんて・・」と思っていたら、展望台へのエレベータには結構な行列が。15分ほど並んで、やっとエレベータに乗ることができました。東京タワーを完全に舐めていましたね。さすが東京タワー。

昨今の高層タワーと比べると、東京タワーは決して高い建物ではありません。が、超高層で車が豆粒のように見えるのも悪くありませんが、東京タワーくらいの高さで適度に地表が見える感じもなかなか一興ではないかと。
わが家(マンション)もなんとか見えましたしねw

・・・などと言いつつも、なんだかんだで「東京」の景観の"目玉"はやっぱり東京タワー。東京タワーに上ると、その目玉を見ることができなくなります。
だから、東京タワーは上るより、端から眺めるのが一番なんだと思います。

増上寺と東京タワー
Eos Kiss X2 + EF35mm F2 × Photoshop CS4
categories:写真 | Comment(3) | TrackBack(0)

2009.02.02

最近、Photoshopのフィルタ「照明効果」を使うことが多いです。
平面的な写真でも、ちょっと「照明効果」をかけてあげると、陰影のついた印象的な写真に仕上がるような気がしています。

でも、「照明効果」のかけ方はとても難しい。照明を当てる範囲、照明の強さ、広がり、等々、設定できる項目がたくさんあるため、フィルタをかけては「戻す」で戻り設定を変えて・・・を何度も繰り返して、気に入った画になるようにしています。

この写真は、佃の中央大橋から隅田川を撮ったもの。空から地上に向かって照明を当ててみました。光源は、実際の太陽の位置とは微妙に異なっているのですがw、それなりに"絵的な"雰囲気に仕上がったんじゃないでしょうか。

中央大橋から隅田川を望む
Eos Kiss X2 + EF35mm F2 × Photoshop CS4
categories:写真 | Comment(0) | TrackBack(0)
ページの先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。