2008.10.14

佃島発祥の食べ物といえば、その名が示す通り「佃煮」。
佃島でその佃煮の味を170年余りの間守り続けているのが、この「天安本店」。比較的古めかしい家々が並んでいる中でも、ひときわ目をひく、歴史と味を感じさせる佇まいです。

#昔ながらの個人商店に見えますが、その実、インターネット販売も手がける「株式会社天安本店」の本社だったりしますw
どうでもいいですが、インターネット直販というのを1度やってみたいものです。

佃煮 天安本店
Eos Kiss X2 + EF35mm F2
categories:写真 | Comment(0) | TrackBack(0)

2008.10.10

shiologyの「解像感」というエントリ。
「ブレのない写真ほど、解像感は高まる。」当たり前の話なのですが、一番大事なのが、どこまで「ブレのなさ」に拘れるか。
解像感の高い写真を撮れるかどうかは、これに尽きるいうことです。

日頃Eos Kiss X2で写真を撮る際は、撮った後にカメラのモニタで確認しますが、パッと見て「うん、OK!」という感じです。でも、家に帰ってMacの大きなモニタで見てみると、微妙にブレていたりすることが多々あります。

エントリでは、撮った写真を逐一16倍に拡大して、「ピントの合っている部分の光の点が、ちゃんと点になっているかを観察する」というスタイルをご披露されています。

なるほど。確認作業をさぼらずにちゃんとやることで、よい写真が生まれる打率が上がるというわけですね。。

どこまでやれるかわかりませんが、わたしも「撮ったら、確認して、ダメなら、また撮り直す」ということをしっかりやっていきたいな、と。
やっぱり、解像感の高い写真が好きなのでw
categories:写真 | Comment(0) | TrackBack(0)

2008.10.09

ここは佃大橋の袂。
わたしの中で「佃(つくだ)」というと、あの高層マンション群(リバーシティ)あたりのイメージが強いので、そちら側に架かっている「中央大橋」と、この「佃大橋」が「どっちがどっちだったけ?」といつも迷ってしまいますw

隅田川のサイドウォークは、この「佃大橋」の下をくぐっていきます。橋の下の日陰では、若い子たちがCDコンポを置いて、ヒップホップ的なダンスを練習していました。

佃大橋の袂
Eos Kiss X2 + EF35mm F2

#こちらが、「中央大橋」から望むリバーシティ。


大きな地図で見る
categories:写真 | Comment(0) | TrackBack(0)

2008.10.07

隅田川のサイドウォークから撮った聖路加タワー。
以前、聖路加タワー近くに勤務していたことがあります。あまり知られていませんが、47階には無料で入れる展望室があり、たまの休憩スポットとして使っていましたw
また、2階にあるam/pmでお弁当を買って、河原で食べるのもこの季節にはオススメです。

聖路加タワー
Eos Kiss X2 + EF35mm F2

#この画像で使っているフォントは「Sketch Rockwell」。無料でダウンロードすることができます。
Sketch Rockwellをダウンロードする
categories:写真 | Comment(0) | TrackBack(0)

2008.10.05

ウチの子が「"なわとび"ができるようになった」というので、木場公園でランチがてら、その成果を見に行くことにしました。

久しぶりに行った木場公園。芝生ゾーンは草が伸び放題で、先週行った皇居の芝生ゾーンとのギャップに驚きつつ、まぁ"手入れ"という概念というかレベル自体がそもそも違うんだよねと。
そんな木場公園の中でもよさそうな場所に陣取り、早速なわとびを開始。さすがに、連続では跳べないみたいですが、3回に2回は"なわ"を跳び越せる、という感じでした。

私が子どもの頃の"なわ"といえば、あのカラフルで中が透けて見える、ビニール製の"なわ"の思い出しかありません。冬場、腿あたりにピシッと当たると、とっても痛い"あれ"ですw
しかし、ウチの子が使っているのは、ビニール製じゃなく、ちゃんと糸が編み込まれた本当の"縄"。適度な重みがあって、最初に使うにはこれがよいそうです。

私もちょっと借りてやってみましたが、これが相当きつい。そもそも縄が短いということもあったのですが、体力的に15回目で断念させていただきました。
頭ではボクサーのような軽やかなジャンプをイメージしていたんですけどねーw

木場公園でなわとび
Eos Kiss X2 + EF35mm F2
categories:写真 | Comment(0) | TrackBack(0)

2008.10.03

大手町の三井物産ビル。写真右の茶色いビルです。
すぐ左に建つガラス張りの新しいビルと、昔ながらの三井物産ビルがとても対照的です。

皇居のすぐ横に建つビルなので、窓からの眺めはさぞや綺麗だろうなぁと。
ウチの会社からの眺めも決して悪くはないのですが、何度も見てるとやっぱり飽きてきますね。
定期的にどこかのビルの眺めと交換してくれたりすると、気分が変わってよさそうだなぁ。なんて。

mitsuibussanbiuild.jpg
Eos Kiss X2 + EF35mm F2
categories:写真 | Comment(0) | TrackBack(0)

2008.10.02

隅田川のサイドウォークから撮った勝鬨橋。
白黒写真にしてみたので、どんよりした天気に見えますが、実際は真夏の太陽が照りつけ、サイドウォークには肝心の日陰もなく・・・、わたしもカメラもやられそうでしたw

勝鬨橋再び。
Eos Kiss X2 + EF35mm F2

#Googleストリートビューは無し。さすがに、サイドウォークにはGoogleのストリートビューカー(撮影車)は入れませんねw
categories:写真 | Comment(0) | TrackBack(0)

2008.09.30

Eos Kiss X2 + EF35mm F2を携えて、子どもの運動会に行ってきました。
正直、焦点距離が35mmだと「かけっこ」など近くに寄れない競技はそうとう辛いですね。全体の雰囲気を撮ることはできますが、子どもの表情や躍動感みたなものを写そうと思ったら、やっぱり望遠レンズが必要ですね。
撮った写真をあとで見たら、ウチの子は"豆粒"のようでしたw

でも、日頃35mmを使っていて、もっと広角が欲しいと思うことはあっても、望遠については、あまり欲しいとは思わないんですよね。だから、こういった運動会とかの学校行事のときしか、望遠レンズって必要ない気がしています・・。

ちょっとよい望遠レンズを何人かでシェアするとか、レンズをたくさん持っている人に借り賃払ってその時だけ貸してもらうとか、そんなでいいんだけどね。次回は、ちょっと探してみようかな、そういうの。

子どもの運動会
Eos Kiss X2 + EF35mm F2
categories:写真 | Comment(0) | TrackBack(0)

2008.09.26

今週の初めは秋晴れだったのですが、週末に向けて曇天が続いていますね。(東京だけ?)

先日の皇居東御苑での写真をもう1枚アップ。さわやかな気持ちで週末を迎えたいなとw

皇居東御苑
Eos Kiss X2 + EF35mm F2
categories:写真 | Comment(0) | TrackBack(0)

2008.09.25

今週の火曜日は秋分の日でした。

まさに秋晴れの天気でしたので、家族で自転車に乗って、皇居東御苑まで行楽に出かけました。
行く途中、東京駅の大丸でお弁当を買って、皇居東御苑の本丸の芝生の上で食べることにしました。

皇居の中に入れるってあまり知られていないからか、休日でも芝生の上にレジャーシート敷いている人たちの数もまばらです。のんびりするには絶好のスポットです。
すでに、たくさんのトンボたちが頭の上を飛んでいて、下の芝生を見ると、白っぽいキノコが生えたりしています。芝生は鮮やかな緑色でしたが、雰囲気はすっかり秋めいていました。

写真を撮っていて驚いたのが、一眼レフカメラを持っている人たちがとても多いこと。日本人のうち10人に1人が一眼レフカメラを持っていると仮定すると、皇居では、10人に5人は一眼レフカメラを持っている感じでした。

一眼レフカメラを持っていると、つい出かけたくなるんですよね。皇居にはそんな人たちが集まってきたんじゃないでしょうかw

koukyohigasigyoen.jpg
Eos Kiss X2 + EF35mm F2
categories:写真 | Comment(0) | TrackBack(0)

2008.09.21

日曜日の午前中はウチの子と2人で、よく図書館に行きます。
その図書館への道すがら、必ず足を止めて見るのが、この睡蓮鉢。
鉢の中には、ちゃんとメダカも泳がせてあって、ボウフラがわくようなこともなく、水もとても透き通っています。

この睡蓮鉢が置かれているのは、誰かの家の中というわけではなく、道沿いのガードレールの脇。ほかのきれいな植物の鉢と並べてあって、気前よく、道を通る人たちの目を楽しませてくれています。たぶん、ご近所の人がお世話をしてくれているものと思います。(いつもありがとうございます。)

アクアリウムって見ているだけで癒されますが、自分で育てるのはなかなか大変です。
でも私の場合、この"マイ アクアリウム"が週に一度、心を癒してくれています。

睡蓮鉢
Eos Kiss X2 + EF35mm F2

#使っているフォントは「Ball」というフリーでダンロードできるフォントです。使いどころが難しそうですが、うまくはまるとよいものができそうです。
「Ball」フォントをダウンロードする
categories:写真 | Comment(0) | TrackBack(0)

2008.09.18

メルセデスベンツGクラス。1千万円以上する高価な車です。

このGクラスに似た車で、かつてダイハツから発売されていた「Naked」という車があります。
なにげに、そのNakedの角形・丸灯のスタイルが好きで、ちょっと欲しいなと思った時期もあったのですが、軽自動車であることから様子見をしているうちに、終売になってしまいました。(ダークオリーブマイカというボディカラーがとてもいい感じだったのだけどね・・。)

そんなNakedを彷彿とさせるメルセデスベンツGクラス。形は似ているけど、値段は10倍以上。これに乗る日はこないだろうなぁw

メルセデスベンツGクラス
Eos Kiss X2 + EF35mm F2
categories:写真 | Comment(0) | TrackBack(0)

2008.09.13

ここは東京エースレーン。
屋根の上に巨大なボーリングピンが立つ、昔ながらのボーリング場です。ちょっと荒廃した感じが、いい味出してました。

東京エースレーン
Eos Kiss X2 + EF35mm F2

#Googleストリートビューにて。ちゃんとボーリングピン、見えましたね。


大きな地図で見る
categories:写真 | Comment(0) | TrackBack(0)

2008.09.11

ここは月島の"もんじゃストリート"の近くの橋。
もんじゃを食べさせてくれる屋形船が停泊しています。そして、対岸には、魚釣りにいそしむご近所の人たち。
やっぱり月島って、独特の雰囲気があるなぁ。

月島の
Eos Kiss X2 + EF35mm F2

#Googleストリートビューにて。


大きな地図で見る

#現在、Macが入院中ですので、しばらく写真はアップできなそうです。いと悲し・・・。
categories:写真 | Comment(0) | TrackBack(0)

2008.09.06

ここは月島第二小学校前。
小学校の窓には、大きく100周年の文字が。「100周年とはすごいねー。」
しかし、よく見ると、頭に「来年」と小さい文字が・・。「あら、100周年は来年なのね。」
でも、100周年は100年に1回の大イベント。3年くらい前から祝っても、いいくらいですよね。

時計台がおしゃれな月島第二小学校。来年100周年おめでとうございますw

tsukiichi.jpg
Eos Kiss X2 + EF35mm F2

#Googleストリートビューにて。おっ、いいアングル。


大きな地図で見る
categories:写真 | Comment(0) | TrackBack(0)

2008.09.03

ここは、とあるマンション前のガーデン。
そこらのケチくさいエントランスとは違ってw、ふんだんに敷地を使っての鮮やかな緑が印象的でした。

greengarden.jpg
Eos Kiss X2 + EF35mm F2

#Googleストリートビューにて。ちょっと冬枯れしてますね。


大きな地図で見る

#Googleといえば、昨日紹介したGoogle Chromeを早速使ってみましたが、見た目といい、使い勝手といい、Microsoft的でもなく、かといってApple的でもなく、やっぱりGoogle的だなと。なんか中立的な感じ?
個人的には、あと、タブの制御とマウスジェスチャの機能が付けば、メインでもいけそうかなと。
categories:写真 | Comment(0) | TrackBack(0)

2008.09.01

築地市場に停泊する船たち。
赤とオレンジ色に塗り分けられた船体は、川面にもよく映え、思いのほかオシャレでした。

#曇り模様の空を青空に変えてみたのですが、ちょっと嘘くさいですねぇ。単純なグラデーションではなく、もう少し複雑に入り交じった青を表現しなきゃです。

築地市場に停泊する船たち
Eos Kiss X2 + EF35mm F2

#Googleストリートビューにて。船が泊まってませんw


大きな地図で見る
categories:写真 | Comment(0) | TrackBack(0)

2008.08.30

ここは勝鬨橋の袂。
その昔、この近辺に住んでいたこともあり、勝鬨橋は私にとってなじみの深い橋です。
いつか跳開しているところを見てみたいな、と私も思います。

勝鬨橋 - Wikipedia
勝鬨橋の袂
Eos Kiss X2 + EF35mm F2

#Googleストリートビューにて。交通量多めですね。

大きな地図で見る
categories:写真 | Comment(0) | TrackBack(0)

2008.08.27

ここは波除稲荷神社。
「なみよけ」と名前の付けられた由来について、公式サイトにはこう書かれています。
今から350年程前、この築地一帯は一面の海でした。(中略)
70年の後、明暦の大火の後に4代将軍家綱公が手がけた最後の埋立の工事困難を極めたのが、この築地海面でした。堤防を築いても築いても激波にさらわれてしまうのです。
或夜の事、海面を光りを放って漂うものがあり、人々は不思議に思って船を出してみると、それは立派な稲荷大神の御神体でした。皆は畏れて、早速現在の地に社殿を作りお祀りして、皆で盛大なお祭をしました。ところがそれからというものは、波風がピタリとおさまり、工事はやすやすと進み埋立も終了致しました。(中略)
それ以来今に至るまで、「災難を除き、波を乗り切る」 波除稲荷様として、災難除・厄除・商売繁盛・工事安全等の御神徳に崇敬が厚いのであります。
なるほど。築地がすっかり"内陸"となった今では、激波などくるはずもありませんが、そういった苦労を経て今があるわけですね。。

しかし、悪い波は何としてもよけたいですが、良い波が来たら(よけずに)乗りたいものですよねー。

波除稲荷神社
Eos Kiss X2 + EF35mm F2

#Googleストリートビューにて。おっ、同じアングルw


大きな地図で見る
categories:写真 | Comment(0) | TrackBack(0)

2008.08.26

ここは前回に続き、築地場外。
どのお店もすでにシャッターが閉まっていて、人の数もまばら。朝方のにぎわいが嘘のようです。

#Photoshopの「レベル補正」で「レッド」と「グリーン」の左右のスライダをそれぞれ中央に寄せると、こんな感じで、ちょっと懐かしさを感じる風合いに仕上がります。(あと「彩度」を下げ気味に。)
このやり方は、どこかのWebサイトで見たのですが、改めて探してもどのサイトかわからず・・・、ここにメモしておきます。

築地場外の休日
Eos Kiss X2 + EF35mm F2

#Googleストリートビューにて。同じ自転車と台車が写ってますねー


大きな地図で見る
categories:写真 | Comment(0) | TrackBack(0)
ページの先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。